« エクゾティックプランツ訪問 3 | トップページ | エクゾティックプランツ訪問 5 »

2011年2月20日 (日)

エクゾティックプランツ訪問 4

Rimg0565_2

学名:Sida fallax  アオイ科キンゴジカ属・常緑小低木
一般名:イリマ Ilima
原産地:ハワイ諸島

今日は布哇のお花の話。

布哇って読めた?

漢字で書くハワイなんですよ!

ーーーーー

黄色いかわいい花が目についた。

かわいい~!というと、尾崎さんいわく、

「これはハワイのオアフ島の花ですね。 レイに使われる花です♪」

「へ~、レイに使われるんだぁ。」とは思ったものの、この薄い花弁の花がレイになるって?!プルメリアとか蘭とかなら、レイがすぐに頭に浮かぶんだけど・・・どんなレイだろう?なんて思いながら帰りました。

ハワイの島々にはそれぞれの色があって、オアフ島の色は黄色。それはこのイリマの花の黄色から来ています。

ハワイは何故か縁遠くて、もう30年近く前にアメリカからの帰りに立ち寄った時から行ってません。大好きな島な筈なのに、縁が無かった。。。このところ、妙にハワイ島が呼んでる気がするわ~~そろそろ行きたいな。

植物に興味が湧いたから、きっとまた違うハワイの表情を感じ取れるかもしれません。スピリチュアルな島ハワイ島が呼んでる~~。

そういえば、昔行った時、マウイ島でパパさんがウインドサーフィンしてて戻ってこれなくて、救助隊が飛んでったの~~ふふ、懐かしいずっこけた思い出です♪若い時は色んな無茶なことしたな。笑

*****

イリマのレイって、どんなレイ???

調べてみました。

その結果、あー、あのレイなのね~~ 誰しも知ってるレイですよ、きっと。ハワイらしいレイですね。

イリマのレイは、昔は「王族のレイ」と呼ばれ、上流階級の間で伝統的な贈り物として親しまれていたレイですって。花びらがとても薄いので、一重のレイを作るのに 700枚もの花びらが必要とか・・・花びらを摘むところから気持ちの入った豪華なレイですね♪イルマのレイには 「あなたを誇りに思う」 という意味が込められているとのことです。

どんなレイか興味湧いた方はこちらをクリックして下さいね。いろんなレイが見れますよ^^http://www.visit-oahu.jp/themes/lei.php

イリマは、ほとんどは1.5m以下の低木。ハワイでは海岸線で地を這うように広がっているのが、よく見られるそうです。花びらの色は、時間とともに変化し、黄色→黄金色→橙色→赤になります。花径約3cm。

青い空に黄色のイリマの花は映えそうですね。

ハワイでイリマを見よう~~

また、ひとつ楽しみが増えました。

では

********

|

« エクゾティックプランツ訪問 3 | トップページ | エクゾティックプランツ訪問 5 »

d熱帯植物」カテゴリの記事

コメント

野生のイリマはなかなかかわいい植物でした。
ハワイは固有種が多くて、非常に植物がおもしろいところです。
でも島のほとんどは外来種にやられています。
行ったら楽しいと思いますよ。

投稿: さむ | 2011年2月22日 (火) 00時32分

さむさま

わー、コメントありがとうございます。
行きます!行きます!
ハワイが呼んでますもの~

投稿: まゆり | 2011年2月22日 (火) 10時34分

この記事へのコメントは終了しました。

« エクゾティックプランツ訪問 3 | トップページ | エクゾティックプランツ訪問 5 »