« 懐かしい仲間と自然教育園 | トップページ | シンガポール・シーフードリパブリック@品川 »

2011年3月 7日 (月)

早春の東慶寺

satokoさんに会ったら、東慶寺はどうだった?と、聞かれちゃいました。今日は、シンガポール・シーフードリパブリックのレストランの記事を書こうと思ったけど、まずは東慶寺の春をお伝えしますね。

Rimg1386_32011.03.04

Rimg13923_3

まず咲くマンサク 

Rimg14096_3

梅の蕾はかわいい娘っ子。いいな。。。

Rimg1418_2 

紅白梅とみつまた

弥生の声を聞いても、まだまだ寒くて、地面では花が顔を出しきれていません。あと、2週間たつと、すっかり春景色に変わるのかしら・・・

春よ来い♪春よ来い♪歩きはじめた美代ちゃんが~~♪赤い鼻緒のじょじょ履いて、おんもに出たいと泣いている♪

歩きながら、何年振りかで、こんな童謡が頭に浮かびました・・・♪ 

Rimg14261_2

東慶寺のお庭は今の季節を感じるお庭。

いつも綺麗に手入れされています。その陰にあるのは、庭師さんの力。

花を見るのも好きですが、熟練した庭師さん達の仕事ぶりを見るのも大好きです♪

 

そういえば、この日見たかった緑の萼の梅。緑萼梅(リョクバクバイ)

まだ蕾でしたが、まん丸い蕾が印象的な梅でした。まるっこい八重の梅が咲きそう・・・

下の品種は、普通のより大きな品種で金銭緑萼梅というのだそうです。

Rimg14321_2

足元には福寿草が。。。煌びやかな色で人目を引いていました。まるでパラボラアンテナ!

Rimg14814

平凡だけど、この写真で締めくくり。

東慶寺らしいワンショットでしょ

Rimg13991_3

では

********

|

« 懐かしい仲間と自然教育園 | トップページ | シンガポール・シーフードリパブリック@品川 »

c植物散策」カテゴリの記事

コメント

まゆりさん、こんにちは。
活動的なまゆりさんのblogを 羨望の眼で
拝見しております。
(時々 くしゃみでませんか?その時は nyonya
のしわざかとお思い下され(笑)

緑萼梅 は私もだ~い好きです。
なんでも 緑のものに はまった時期がありまして(菊・バラ・チューリップ・桜・・・)。
この梅は 京都 北野天満宮の梅林にも いるんですよ。
そうそう 京都府立植物園にも!!!

あ~、早く 私も見に行きたいな~。

投稿: nyonya | 2011年3月 8日 (火) 13時21分

nyonyaさん

あれまー、
くしゃみは花粉症のせいかとばかり思っておりましたわ!!!

もう本当に嫌な季節でございます。
花粉症を気にせずに済んだシンガが懐かしゅうございます。

もうちょっとで一時帰国ですね。
日本の春を堪能して下さい~

投稿: まゆり | 2011年3月 8日 (火) 13時35分

この記事へのコメントは終了しました。

« 懐かしい仲間と自然教育園 | トップページ | シンガポール・シーフードリパブリック@品川 »