« ニョイスミレ@高草山 | トップページ | ジャカランダは今 (ジャカランダを育てる16) »

2011年4月14日 (木)

ニオイタチツボスミレ@高草山




Img_11499
ニオイタチツボスミレ 匂立坪菫 V.obutusa

北海道南部から屋久島まで全国に分布
明るく乾いた環境を好む

Img_1149

高草山で見たもう一つのお初のスミレは、ニオイタチツボスミレでした。

名前の通りいい匂いのスミレ・・・

の・・・はずなんだけど、、、

???

匂わなかった・・・

私のお鼻はおバカ?

ーーーーー

先生の指導によると

菫の匂いの嗅ぎ方は(そんなのがあるんだぁ?!誰かが突っ込みそう・・・)

息を止めて近づいて、思いっきり吸い込むらしい・・・

後で気づいたぁ!

最初に吐いとかなきゃ、思いっきり吸い込めないということに・・・

先生!最初に吐いとくことも、ちゃんと言って下さいね~~

私は吸う時苦しかったのよーー

普通のタチツボスミレより、白い部分がはっきりしているように思いました。いろんな色があるのでしょうが、ここで見たのは、古代から日本にある紫色?そうそう、祖母の明治の着物の紫色。そういう印象を覚えました。

覗き込むと、紫色の筋の入り方がアヤメやカキツバタに似た印象でした。

素敵なスミレでした。

では

********

|

« ニョイスミレ@高草山 | トップページ | ジャカランダは今 (ジャカランダを育てる16) »

e3植物・草本」カテゴリの記事

c山歩き」カテゴリの記事

c植物散策」カテゴリの記事

f4すみれ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。