« 縞枯山・北八ヶ岳へ | トップページ | うっとりする造形美@ココ椰子の葉 »

2011年10月30日 (日)

ジャカランダは今

久しぶりにジャカランダの話題です。

秋も深まり、これからどんどん葉を落としていってしまう前に、今のジャカランダの様子です。

Img_3959

6月に22日にこんなに花を咲かせたジャカランダ#1。一番上の芽は冬の寒さでやられてしまい、先端は二つに分かれ新しい枝が育ちました。どんどん育って、天井にくっつかないように光の方へ向かい斜め上に向かって伸びています。これから、どうしましょう。

ただ、今年は台風はやってきたし、風が強かった日が多くて、外出から帰ってくると、10階のベランダは背丈が高くなったジャカちゃんには、風、強過ぎ・・・バタンっと倒れている事が多くて・・・ひゃー!何度思ったか・・・実は枝を多く駄目にしてしまいました。片側ほとんどの枝が無くなってしまいました。うううっ、残念です。

今は、左右から紐で引っ張って、倒れないようにしています。

Img_01522_2

↓こちら側からみると枝ぶりはいいのですが、裏側は枝が無いです。

Img_0154

↓こちらは ジャカランダ#2

6月にはとても綺麗に花を咲かせてくれました。

Img_41604

この子は背が低いから倒れるのは大丈夫!なんてのんきに考えて、台風の日に、避難させてやるのがちょこっと遅れて、塩害にあってしまいました。あんなにひどい台風が来るとは・・・・・

どうにか元気は戻していますが。

Img_01591

このまま、葉を落としていくのかと思ったら、新しい葉が出始めています。あんまり頑張りすぎないで、来年にエネルギーを貯めて欲しいですが、どうなんでしょう。

Img_0160 Img_01572_2

↓西側のベランダに置いているジャカランダ#3

去年、この子だけ、まだひょろひょろだったので、部屋の中で冬越しさせました。今年はどうしよう・・・考え中です。そろそろ大丈夫かな。

Img_01721

この子だけ、葉っぱが細いのです。それぞれ皆違うけど、この子だけちょっと違うの。茎もなかなか太くならない・・・

Img_0173

この子は去年はまだ咲きませんでした。どんな花が咲くか楽しみです。

ジャカランダにとっては、酷な冬がやってきます。今年も無事、冬を越して欲しいな。大事にしてやらなくちゃ。

では

*********

 

|

« 縞枯山・北八ヶ岳へ | トップページ | うっとりする造形美@ココ椰子の葉 »

f1ジャカランダ」カテゴリの記事

コメント

まゆりさん、

■ 今年6月にきれいな花を咲かせたジャカランダ#1、ジャカランダ#2は強風や塩害などにあっても元気で、来年もまた咲きそうですね。

  新しく出始めた葉については、KENさんに伺ったらいかがでしょうか。

  ジャカランダ#3は形質がずいぶん異なるそうですが、どんな花が咲くか楽しみですね。

■ セブのジャカランダは、去年上部の芽が傷み、下部から出てきた芽が強い潮風にもめげず、元気に葉を茂らせています。

  今度は葉を落とす頃、下部の芽を掻き取るのを忘れないようにし、開花を期待していますが、熱帯の海辺の低地ですので、どうなるでしょうか?

  結果が待たれます。 Midori

投稿: Midori | 2011年11月 4日 (金) 18時03分

midoriさん

お久しぶりです。
midoriジャカちゃんも花が期待できそうですね。
きっとセブの環境を探って、花を咲かせる状態を模索してるのではないかしら…
楽しみにしています♪

投稿: まゆり | 2011年11月 6日 (日) 18時11分

この記事へのコメントは終了しました。

« 縞枯山・北八ヶ岳へ | トップページ | うっとりする造形美@ココ椰子の葉 »