« 名古屋金しゃちビール | トップページ | 飯盛山1 »

2012年8月20日 (月)

紫竹ガーデン@北海道ガーデンめぐり 11

北海道ガーデンめぐり、3日目最終日になりました。最終日は、4つの素敵なお庭を訪れました♪時はさかのぼり、7月4日のことです。

まずは、帯広にある紫竹ガーデンです。

北海道のガーデナーとして人気の双璧をなすのは、若手の上野砂由紀さん、そして先輩者の紫竹照葉さんでしょう。今年、86歳!パワフルな名物おばあちゃん。昔風に表現すればハイカラなおばあちゃんそのものですsign03

まずは、一昨日、後ろ姿で見て頂いたおばあちゃんですが、

いよーっ!登場して頂きましょう♪

Img_3770

いい笑顔ですね♪

Img_3767

でも、一言でいえば、派手~~! ど派手~~!!! きっと何もしゃべらず、ただその姿を見るとすれば、とにっかく、派手というしかないかもしれません! ただ、不思議なことに、紫竹さんがしゃべると、可愛い、明るい、パワフル、その魅力は誰をも引き付ける不思議な魅力があります。憎めない・・・そんな感じの存在かしら。何も知らず、勝手なことを言っておりますsweat01

Img_3776 Img_3784_2

それにしても人気者!周りには人だかりが凄い!クラブツーリズムの花倶楽部のツアーはもちろん紫竹さんの案内つきです♪

といっても、私は途中から離れて、花の写真を撮ってましたがね・・・・・

Img_3929001 Img_3938001

ご主人に先立たれ、悲しみの中から始まったのが、このお庭作りです。

確かなことは、この方も大きな役割を持った人なんだな~と、いうこと。みんなそれぞれ役割を持って生まれてくるんでしょうが、それをちゃんと実現出来ている人はやはり凄いです。

Img_3782
ご自慢のボーダーガーデン

Img_3864

私みたいなのがいますね~~皆カメラ好きそう~~!

上野ファームのボーダーガーデンには高さがあったけど、ここのはだんだんの高さがないのが違うところかな・・・

今は、お嬢様のご主人がガーデニングの主な部分はやっていらして、バスガイドのKさんもこの義息さんは素晴らしい植物の知識だとおっしゃってました。肝心な部分は義息さんが担って続いているのですね。

それにしてもこの広さの庭を、素敵に維持するのは大変なことでしょう。

Img_3908001
パレットガーデン

Img_3883001

Img_3894001

なんせ、18000坪、2000種です。

正直、花が多くて、落ち着かなくて、私は「木陰の庭」というところで、デージーを写しているのが性に合ってました。

Img_3919

Img_3917

なんだか、この広い芝生のお庭が好きでした。

ここで、のんびりしてたら、あらー、もう時間!

最後まで、紫竹のおばあちゃまはおもてなしの精神旺盛で、バスの中までいらして挨拶して下さり、投げキッスでお見送りしてくださいましたぁ!

Img_3952

みなさん、その若さは凄いですね!そのパワーを下さい!と、よく言われるけど、そういう時、私はこう言うの!嫌よ!!!ってsign03

みなさん、またお会いしましょうsign03

Img_3955 Img_3954

花より輝いていた紫竹のおばあちゃまでしたぁsign03

いつまでも、この勢いで突っ走って下さいsign03

では

*******

 

|

« 名古屋金しゃちビール | トップページ | 飯盛山1 »

旅行・地域」カテゴリの記事

gガーデン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名古屋金しゃちビール | トップページ | 飯盛山1 »