« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月29日 (木)

久しぶりに昭南島であったシンガポールを感じる

このブログの前編、「シンガポール~横浜スケッチダイアリー」のマレーシア・ジョホール州のバトゥパハに行った時の記事に、マクロビヨーコさんからコメントを頂きました。

思いもよらず、久しぶりにかつて昭南島と言われていたころの、今とは違うシンガポールをまた感じる機会を得ました。

シンガポールに住むと、美味しい楽しい南国シンガポールだけではなく、多くの痛ましい戦争の歴史を学ぶことになります。決して忘れてはならない苦い歴史的事実に触れざるを得ない事になります。マクロビヨーコさんからのコメントで、シンガポール在住中に感じた様々な重い感情が心の中に呼び戻されてきました。重いけれど、真摯に感じなくてはいけないことです。

バトゥパハが繋いでくれたご縁ですね。

日本軍が敗れて捕虜となった水本保さん、3か月前にお亡くなりになったそうです。その水本さん(享年87歳)の証言がマクロビヨーコさんのブログに書かれています。

この機会にぜひ皆様にも目を通して頂ければ嬉しいです。

大力作・イギリス人に手渡した手紙(直訳版)その1

大反響!!イギリス人に手渡した手紙(直訳版)その2

私が聞いた日本兵士の証言

あー、懐かしいバトゥパハに行った時の記事。読んでみるとなかなかよく書けてますね~笑

Rimg0199

↑バトゥパハにかつてあった日本人会のビルです。

こちらも興味あったら、読んでみて下さい。

http://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_4b1d.html

http://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_843b.html

あの頃は、るんるんと活動的な日々をお送ってたな~ 今が悪いわけではないけどね。

今日も頑張りました!

では

*******

| | コメント (0)

2012年11月28日 (水)

さあ、書きますね!

またまたご無沙汰してしまいました。

やっと、母の調子が落ち着いてきて、デイサービスにも順調に通えるようになってきたので、私にも少しばかり余裕が出来てきました。

さ、書きますブログ!

と、宣言して、、、、

でもそんなに時間には余裕がないので、自然の中にはなかなか出て行かれないので、何を書きましょ~!!? かえって話題が植物だけに限定されなくて楽しくなるかもです。笑

先週の日曜日は競馬がジャパンカップでしたね。

いきなり競馬の話題?! 

だって、オルフェーブルですよ! 買わなくちゃ~~

結果、オルフェーブルは鼻差で2位に終わり、2000円損しましたが楽しかった~

Img_8629 Img_8632_2
豚肉と水菜の柚子こしょう煮

このところ、新しいお料理をちょくちょく作ってます。 おとといのキューピー3分間クッキングで気になった「豚肉と水菜の柚子こしょう煮」を作ってみました

これがね、簡単!ピリッと刺激があっておいしい!!!

これだけではメインのおかずにはちょっと無理ですが、あっという間に出来ますよ。それに美味しい!!!

ぜひトライしてみて下さい♪

レシピはここです。http://www.ntv.co.jp/3min/recipe/20121126.html

柚子胡椒は辛さが違うので加減してみて下さいね。

ちなみに、我が家の夕ご飯は

昨日のご飯がたくさん残っていたので、ふわとろオムライスに 豆腐のお味噌汁にこの豚肉と水菜の柚子こしょう煮でした。

寒いので風邪に気を付けましょうね。

では

*******

| | コメント (0)

2012年11月16日 (金)

窯焼きスフレパンケーキ

201211131048003

この間の伊豆ボタハイの帰りに「銅版焼ホットケーキ」を食べてから、なんだかホットケーキのことがずっと気になってきました。特にあの有名な鎌倉のイワタコーヒーのホットケーキがちょくちょく頭に浮かんで・・・そのうち食べに行くぞ~~!なんてそればっかし考えてました。

そうそう、皆さんご存知、食いしん坊のワタクシでございまする。。。

介護で疲れてても、ちょこっと一人トンカツを食べに行ったり、回転ずしを食べたり、憂さを晴らしているわけでございます。

数日前、用があって、新横浜に行った時、「おおおお~~!」、目に飛び込んできたのは、このスフレパンケーキの宣伝のノボリ。

わあー、これは食べなくちゃ~

迷いなく扉を開けたのは、星乃珈琲店

星乃珈琲店は2011年4月に新宿東口店をオープン以来、現在関東・中京・関西を中心に直営展開中ですって。日本レストランシステム(スパゲティの五右衛門とかで有名)とドトールコーヒーが力を合わせてるみたい。

201211131048001

期待通りおいしいかった~。

メイプル、蜂蜜、黒蜜シロップからメイプルを選びました。

201211131038000_2

ハンドドリップコーヒーも美味しいし、何よりゆっくり寛げるのがよくて・・・置いてあった新聞や雑誌を読んで、久しぶりにのんびり出来ました。

この喫茶店は、はやるかも・・・

隣におばあちゃんが一人でやってきて、新聞読みながらモーニングを食べてました。

あー、これだわ~~ 珈琲店はこれでなくっちゃ~~

この珈琲店の前に上海蟹のお店発見!

これも気になってます。誰か行かない?

今時期だもんね。

では

*******

| | コメント (4)

2012年11月15日 (木)

ホットケーキ

今日は、やっと母が2時までデイサービスに出かけていきました。

この一か月半かなり集中して介護したので、何と心の軽い朝だこと・・・このところ歩けるようになってきたことで嬉しいのですが、反面いつも気をかけていなくてはならなくて大変。座らせていても一人で立って歩くとまだまだ危ないのです。

おとといの夜、母をベッドに寝かせて、私は眠くなってしまって、リビングのソファーでグーグー眠ってしまったでした。母の部屋の電気を消してない…と、頭の中では思いながらも起き上がれず寝てしまったのでした。

真夜中、あれ、誰かの寝息が聞こえる・・・誰かがリビングで寝てる???まさか・・・リビングの床に誰かが寝てる??パパさんがこんな所で寝てるの?と、目を覚まして見まわしても誰もいない・・・

うん?!

まさか!飛び起きて母の部屋に行くと、母のベッドはもぬけの殻。

ええ~~っ!!!

「おかあさん!どこ???」

「おかあさん!!!」

何度も呼ぶと、小さな声で「はーい!」という母の声。

生きてる!でも、どこ?

必死で廊下の一番奥の娘の部屋のドアを開けてみると、母が倒れていました。

幸い、どこも痛くなく無事でしたが、もう本当にびっくり!

それに娘の部屋は北向きでとても寒いのです。

「ごめんなさい、どこに行ったらいいのか分からなくなっちゃったの。」

いつもなら、隣で寝ているはずの私はいないし、電気がついているので気になって起き上がって歩いたみたいなのです。

娘の部屋に行っても、娘はお泊りでいない日だったし、力尽きて崩れてしまったみたい。そしてどうにかしようともがいたみたいで、頭はベッドに下に入り込んでいて・・・パパさんと息子と3人がかりで起き上がらせました。

大事に至らなくてホッと一安心でした。

父の時にも色々あったな~~

でもでも、今思うと不思議。

あんなに離れた部屋の寝息が聞こえたの?

私って、凄い感覚の持ち主???笑

亡き父が私に教えてくれたのかな? なんて思ったり・・・

確かに年寄りと住むといろいろ大変な事があります。

でも、それと同時に心通うことが多くて有意義な時間でもあって、いい時間でもあります。

今回、母が寝込んでおむつを替えた時、父の時には感じなかったことがありました。

私が赤ちゃんの時にはこうやっておむつを替えてくれたお蔭で私はこうやって大きくなれたのに、母が年老いて困るようになって、おむつを替えるのは当たり前のことだわ。。。と・・・

どうして年取った人の世話は、老人施設で他人任せなんでしょう~~?

一緒に暮らして初めてわかるお年寄りのことは本当に多くのことがあります。

もちろん、色々な事で無理な方もたくさんあるでしょうが、不安を抱えて淋しくしているお年寄りの気持ちが両親と一緒に暮らして初めてわかるここ数年です。

あ、題名はホットケーキでしたね~~!

ふふ、書いているうちに内容がどんどんそれていきました。

またにしますね、ホットケーキのこと。

写真だけどうぞ~♪

201211131048001

では

*******

| | コメント (0)

2012年11月 7日 (水)

ソナレセンブリ

Img_8466

ソナレセンブリ(磯馴千振) リンドウ科 センブリ属
Swertia noguchiana

ソナレとは、磯馴と書くのですね。

伊豆諸島と伊豆半島の海岸にしか自生していないセンブリの仲間で一年草。

お天気があいにくの曇りだったから、ほとんど開いてませんでしたが、それもまた良しということで・・・花弁の後ろ側の模様も綺麗でした。

紫色のものが新しいもの。ピンクになってきているものは少々古い花です。開いたり閉じたり何度くらい繰り返すんでしょうね。

Img_8491003 Img_8514

今度は花弁にある蜜腺を綺麗にとってみたいな。。。

Img_8521

↑花弁の付け根のところにある蜜腺。わかるかな?

Img_8428

背丈は5~7cmぐらいでした。絶滅危惧種Ⅱ類(VU) 

いのししにやられてしまっているものが多くあり、来年無事に咲いてくれるか心配です。来年は天気のいい日に、一人ぶらりと行ってみようかな・・・

すみません~、皆はこの花見たくて参加したボタハイ。何もわからず見ちゃいましたぁソナレセンブリ!だから余計に印象に残るかも・・・笑

下田駅では切符を見せると、お客さん!これ、熱海までの切符ですよ~!と言われ、あちゃー!熱海までしか買ってませんでした。 散策途中では、ザックを背負うのを忘れて歩いてました。誰かザックしょってない人いるでしょ~?なんてmiyoさんに言われて、あちゃ~~!

久しぶりの散策は、あちゃ、あちゃ、あちゃーの連続~

でも、楽しいボタハイでしたぁ!

では

******

| | コメント (4)

2012年11月 6日 (火)

久しぶりに下田まで

Img_8620_2 

随分とご無沙汰してしまいました。

もっと早く書きたかったのですが、余裕ありませんでした。

多くの方からご心配頂いてしまいました。

本当にありがとうございます。

認知症の母にとってのぎっくり腰は想像を超えてはるかに大変で、寝たきりになり何も食べられず骨だけになり、認知は進み、一時は諦めかけたりもしましたが、どうにか回復し始めました。

元の状態には戻っていませんが、今では座ってテレビを楽しんだり、どうにか歩けるようにもなりました。おむつもほとんど取れています。

少々痛くてもいいから動かしなさい、という二人の先生の意見が母の命を長らえたと思います。痛そうだし、もし骨が折れていたら大変、訪問医の先生に来てもらいましょう。そして訪問看護の看護婦さんから点滴をしてもらいましょう。そういう意見もありました。もしその生活を選んでいたら、今頃はまったく動けない寝たきりの生活になっていたかもしれません。

人間は動かなくては治りませんね。

刺激を与えないと、頭は動きません。

認知症の場合は特にどんどんボケが進みます。

いつもお世話になっている先生に相談に行くと、

訪問医はまだ早い!

どうにかして連れてきなさい!

抱いてでも連れてきなさい!

そう言われました。

いつもお世話になっているカイロプラクティスの先生にも言われました。

痛いと言われても、どんどん動かしなさい!

今思うとその意見は大切な意見でした。

もう食べれないなら、それも自然かも・・・無理しても仕方ないかも・・・などと思い始めていた自分を軌道修正し、もう一度頑張ってみました。

痛い!と叫ぶ母を動かし、ちょっと厳しい私になってしまったけれど、今思うと命拾いしたな~と・・・思います。

Img_8416001_2

まだまだまったく食欲はなく、食べれなくなった時の為の栄養ドリンク(ラコール)を少しずつ何度も何度も飲ませていますが、午前中だけでもデイサービスにも行かせてみようと思うほどになりました。

パパさん曰く、凄いな~~ まさか、デイサービスに行けるようになるとは・・・と言っております。

本当に有難いことです。

もう一度頂いた命のようで、母との残りの時間はまったく質の違う時間になりました。

嬉しいです。

母がどうにか落ち着いたレベルになったので、久しぶりに高橋先生のボタハイに行ってきました。

Img_8604001

行ったのは、伊豆の下田。

こんなのも写してしまいました。電車です~ ははは、嬉しくて遠足気分~~♪

Img_8382003

お天気は12時から雨マークになっていましたが、晴れ女の私が行きます!

ふふふ、ばっちり予定はこなせました。

下田からのタクシーで、話題はソナレセンブリのこと。。。あー、そうなのね、今日はソナレセンブリが皆の注目の的なわけですね~~ とにっかく下田に行く、それだけしか考えてなかったワタクシ・・・ソナレセンブリって、アケボノソウに似てます??なんて、恥ずかしい質問をしておりましたが・・・まあ、いいじゃありませんかぁ~~ 私は外に出れるだけでもハッピー!!!でしたの~~

母に付き合ったおかげで太りましたし・・・(≧∇≦)

Img_8578

もちろん、花もカメラも良かった!

でも、海がね~~

私にとっては海を眺められることが最高でしたぁ。

Img_8392001_2

疲れ切ってた体に自然がエネルギーを分けてくれます。

いいな~~

Img_8582

もちろんソナレセンブリは可愛い可愛い魅力的な花でした。

でも、私には平凡なイソギクの黄色が元気をくれました。平凡なんて表現してごめんなさい、イソギクちゃん。。。

今の私には黄色、いいわ~~

Img_8408002

伊豆の海岸は、イソギクの宝庫。

Img_8508_2

あっちにもこっちも、そして私の大好きな 去年7月イズアサツキで一杯だった場所には、イソギクの大群落があります。まだちょっと早かったけど、私には十分OKでした。

イズアサツキ(伊豆浅葱)の時の記事はこちらhttp://sin-yokosketch2.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-4bf5.html

Img_8584

Img_8585

ママー、明日はどこに行くの?

下田よ!

下田って、日帰りで行けるの~? と訳わからないことを言う娘と

今度お散歩しようかな~

Img_8621

まだまだなかなか出かけられないので、あまり書けないかもしれませんが、ブログまた見て下さいね。

あしたは、ソナレセンブリの写真を載せますね~

では

*******

   

| | コメント (2)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »