« 凛林@鎌倉 | トップページ | 再会 »

2012年12月 9日 (日)

獣の女医 in アフリカ

ケニア・マサイマラで活躍中の滝田明日香さんからfacebookで 獣の女医というページを作りました、というメールを頂きました。

獣の女医HPhttp://www.asukafrica.com/diary/

HPがストップ気味で心配していましたが、これからはfacebookでどんどん近況を発してくれることでしょう。「いいね!」を押してくれればフォロー出来ますので、ぜひ押して下さいね!と、言ってますので、facebookに登録してなくて、興味ある方はいいね!を押してみて下さい。

アフリカの綺麗な写真も見れますよ。

今は、象牙を取るために、牙をとられた象の写真がシェアされ、ドカーン!と載っています。

ド迫力で残酷な、見たくない写真ですが、一度見ると象牙は絶対買わないと決心したくなります。何も知らないから、綺麗ねー、などと言って皆が手にしてしまう象牙。牙を取られた象は必ず死んでいるということ。どんなふうになって死ぬのか見てみて下さい。目をそらさず、真実を知ることはたいせつなことですね。

その写真にはこういうコメントがついています。

象牙はゾウが死なないで抜き取ると思っている人がいると聞いて、びっくり。象牙を抜き取るって、こういうことです。顔を斧で切り刻まないと象牙は抜けないよ。

アフリカで暮らすということは、不条理ばかりで 大きな壁を前に、もがいたり苦しんだり、色々あることでしょう。エネルギーを上手に蓄えて、これからも こつこつと地道に活動を進めてほしいです。野生動物を愛してやまない彼女に大きなエールを送りたいです。

Img_0027_3003

 

では

*******

|

« 凛林@鎌倉 | トップページ | 再会 »

e6いきもの」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。