« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月30日 (日)

今年もあと一日

Img_9210

今日は、冷たい雨降りで、とうとう一歩も外に出ませんでした。

大掃除もままならぬまま、年を越しそうですが、

そんな埃いっぱいの我が家でも、鏡餅を飾ると空気が少しばかり変化しました。

黒豆も下準備はでき、あとはゆっくり煮るだけ。

あまり大袈裟におせち料理を作ることもなくなったけど、最低限だけはしなくちゃと、黒豆だけは欠かさず作ってます。お雑煮と黒豆だけは、意外に評判なの~~

あとは、明日お買い物に行って、ちゃかちゃかちゃっちゃーと見栄えでごまかす簡単なのを作っちゃおーっと!

Img_9226001 

御玄関には紅白のミニシクラメンを買いました。

Img_9242

そうそう、来年は 巳年。

私の年です♪

夢にも思ってなかった還暦というやつになります。

Img_9261002

赤いちゃんちゃんこなんてすっごい年寄りが着るものだと思ってました。ピンとこない現実に、不可解ではありますが、もし、赤いちゃんちゃんこなどを下さるという方がいらっしゃいましたら、喜んで頂きますよ 赤いフリースのベストなどは山歩きに最適でございますもの♪ WELCOME!!! 

来年も皆様にとって、良い年になりますように。

今年、共に遊んで頂いた皆さま

本当にありがとうございました。

来年もますますのご縁をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

そうそう、お正月用にこのお酒を取り寄せました。

Img_9291

八ヶ岳の帰りに茅野で買って帰った ダイヤ菊の生一本。 今年一番の思い出は何といっても八ヶ岳に登ったこと。その思い出とともに紅白を見ながら飲みます。

では

******

| | コメント (0)

2012年12月28日 (金)

絹笠茸&脱皮エビ

Rimg02831_1
2007.01.05 シンガポールにて

Rimg0292_1

きのう父の一周忌だったので、今日は家族皆でお墓詣りに行ってきました。

その帰り、この間鎌倉の天園ハイキングの帰りに行った「凛林」で美味しい中華と家族団欒のひと時を過ごしてきました。家族で出かけるなんて、本当に久しぶり。。。おばあちゃんがとても嬉しそうでにこにこで良かった!

凛林で懐かしいモノを食べました。それはキヌガサダケ。シンガポールで初めて見て感激したきのこです。ずっと食べてみたかったので感動!

食べたのは、「鶏団子とキヌガサダケの壺スープ」 中には、上の写真の軸の部分が輪切りになって入っていました。まるでスポンジ。。。味はよくわからなかったけど、何でも初めてはいいもんですね。

が、ごめん!スープの写真がない。。。 はっ!と気がついた時はすでに遅し・・・ なのでキヌガサダケの写真だけでもどうぞ。

シンガポールで初めて見た時の記事はこちら。

キヌガサダケだぁ!!http://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/post_c5d7.html

Img_0230001_2

もう一つ珍しかったのは、脱皮エビのから揚げ

脱皮したばかりのエビで殻ごと食べられます。

ソフトシェルクラブのエビ版ですね。

今日食べたのは、5250円のコース。好評でした。

Img_0242001 Img_0254

お腹いっぱいで、どれも美味しかったです。鎌倉野菜で黄かぶというのが珍しくて柔らかくてGOOD。ウーロン茶麺も煮豚チャーハンもGOOD。そして、もちろん このお店一番のおすすめ杏仁豆腐は今日もまたVERY GOODでとろとろでした♪

Img_0259001
凛林http://www.kamakura-rinrin.com/

楽しい一日でした~♪

裏山を眺めて、パパさんがこの位だったら登れるかな~と、珍しく山を歩く気になったみたい。ほんまかいな~~??? よう分からんが今度誘ってみますか~~笑

では

*****

| | コメント (0)

2012年12月24日 (月)

カフェ エリオット アヴェニュー@横浜

Img_0183

2週間前、久しぶりに会ったemiちゃんとゆっくりお喋りしたのはこのカフェ。

Cafe Eliott Avenue エリオットアヴェニュー

テレビで紹介されてたのを見てから、ずっと気になっていたカフェです。場所は、横浜山下公園のそば、マリンタワー隣の人形の家の1F。あそこなら行きやすいなーと、私のグルメアンテナに引っかかってたお店です♪シアトルの Espresso Vivace にて焙煎されたコーヒー豆を毎月2回空輸しています。

シアトルといえば、スタバの発祥地ですよね♪

Espresso Vivaceも有名なカフェなんですよ♪

そのEspresso Vivace(エスプレッソ・ビバーチェ)の味が海外で味わえるのはここだけ。ビバーチェでバリスタの資格をとった女性の方が目の前でラテアートを描いてくださいました。まさか、目の前で描いてくれるとは思ってなかったので、慌ててカメラを出しましたぁ。

ちょちょちょっと待って~~

Img_0185

Img_0186

一瞬止まった手。次の瞬間できたものは・・・

Img_0188

ハートでした お見事~~

注文したのは、ビバーチェの豆で入れたカフェラテ。800円とちょっとお高い値段ですが、せっかくだから味わってみましょう! ということに。飲んでると、「良かったら、食べてみて下さい。」と、シアトルからの豆と国内焙煎の豆と2種類の豆を持ってきてくれました。

Img_0190

食べ比べてみて、ますます納得。emiちゃんいわく「国内焙煎のは、ただ焦がしたって感じだね~ 深みが違うね~」 確かに VIVACEの豆は奥深い味でした。

Img_0193

同じ場所から飲むと絵が消えないんですーと教えてもらって飲むと、なるほど絵を最後まで楽しめました。ラテアートはおまけの様なもので、味が大事なんでしょうが、やっぱり楽しいですよね。他のお店で出来上がったのを持ってきてもらったことはあるけれど、目の前でさっと描いてもらったのは初めてだったのでエンジョイできました。

もちろんカフェラテの味も満足でした♪

シアトル"Espresso Vivace"オーナーの David Schomer 氏に師事。"Vivace Spirit"を持つ横浜の 2 人のバリスタだけ、唯一取扱を許可されたビバーチェのロースト香り立つエスプレッソをお楽しみください。

Img_0195 Img_0199 Img_0200

二人のバリスタの方もとても感じよく、山下公園辺りはゆっくりとお喋りできるカフェも少ないので、お奨めですよ。

では

******

| | コメント (0)

2012年12月23日 (日)

センダンの木

Img_8853001_2

この間の記事、「何の木?」にコメント頂き、ありがとうございました。

センダンの木ですね。

しっかりと覚えました。

Img_8849

和名:センダン(栴檀)
学名: Melia azedarach センダン科センダン属の落葉高木

葉した枝にたくさんの実が残って、とても目立ちます。センダンの果実は漢方でも用いられ、駆虫剤やひびやあかぎれの薬として用いられてきたそうです。花がとてもかわいいですね。花の時期にまた撮影しに行かなくちゃー。

ただ、なんか気になる。。。シンガポールで見てた何かの花と良く似てる気がするんだけど・・・何の花だろう?

今日は、寒すぎです~~

なんだかこたつが恋しくなってきました。

寒い~~ 

では

*******

| | コメント (1)

2012年12月22日 (土)

チョコレートパレット

千葉で今年も水仙を買ってきました。

母が指差しては「綺麗ねー、綺麗ねー」と喜んでくれています♪

去年は一緒だったけど、今年は千葉に行けなかったsatokoさんにお土産に水仙を買ってきました。「水仙買ってきたわよ~! 行かれないから取りに来て!」 取りに来てもらったついでにちょこっとお茶をしました。

「ちょうど美味しそうなチョコレートがあるの、食べていかない?」

Img_9125

一緒に食べたのは、Sadaharu AOKI の絵の具のパレットのようなカラフルなチョコレート♪

Img_9127_3 Img_9138 

紅茶のカップと比べてもらえればわかるように、小っちゃくてかわいい箱です。オレンジ、ストロベリー、抹茶と3色それぞれ味が違って。。。小っちゃいのを二人でそれぞれ分けて食べて・・・なんて、おいしいの~~~!!!

口どけもいいし、繊細な味。。。

こんな小さなチョコレートから、まろやかな味が魔法のように広がります。

これは、おいしい!!!!!

心の底から幸せを感じた瞬間でした。

また食べたいナ・・・

3個入りで 1050円でした。

アオキサダハル、雨宮塔子さんのご主人なんですね。。。

お奨めです。

では

*****

| | コメント (0)

2012年12月21日 (金)

高塚山@房総千倉 3

Img_8988

高塚山はちゃんと上のような標識が整っていて地元の人から愛されている山だということが伺えます。下山は違う 汐の香コースを下りました。

Img_9014001

最後の急な坂を下りて、視界が開けると海も見え、南房総らしい景色が広がります。今日も楽しい山歩きだったわね~

Img_9021001

振り返ると照葉樹の森が素敵です。植林の杉山と違ってエネルギーが溢れています。千葉の山はいいなー、行く度に感じることです。

Img_9029001

向こうに続く草紅葉もきれい。

Img_9045002 

空気が澄んでいて、空もきれい。

雲を撮りたくてパチリ

Img_9052001

またいつものように、何かを見つけては皆で覗き込む。。。

Img_9054

いつもカメラを撮るのに忙しくて一番後ろのkatoさん、何々、何があるの~?

大体カメラ女子はいつも後ろを歩いてて、花の名前を聞きたくても・・・

Img_9059002 

皆ははるか向こうの方。勝手気ままに遅れているので仕方ありませんがね^。^

私は、もっと後ろで、冬はダウンの色が色とりどりで綺麗だなー、なんて思って皆の歩く姿をパチリ あまりにのどかな風景にパチリパチリと、シャッターを切る回数が増えます。

幸せタイムだわ~

Img_9062 Img_9068001

道端にはホトケノザが可愛く咲いてて、お寺の境内には茶せんみたいなイチョウの木が・・・大体、このイチョウの木1つをとるにも何枚も写して、自分でもいったい何をどうしたいの~~見て感じるだけじゃだめなのかい?とも思うけど、どうにかしてこの景色をうまく切り取りたい、表現したいと思ってしまう。。。何ででしょうね。 

遺伝子に組み込まれちゃってるんでしょうね~

自然が一番。

やりたいようにやりましょう!と、もう一人の自分が答えてくれます。笑

Img_9073

Img_9091

長性寺、照明院、最後に高皇産霊神社をお参り、この神社のイチョウの木がまた見事。

Img_9098
暴れまくって勇ましい

千倉は観光地らしくないところがいいですね。普通の風景がいいですね。

野原や畔道には子どもの頃歩いた思い出がいっぱいです。日常の疲れが一度に消え去ったいいハイキングでした。ぽかぽか陽気で日に焼けたかも・・・と、帰って言ったら、えー、横浜は超寒かったよ~ですって。 

そんなに寒かったとは、びっくりでした。

Img_8876 Img_9094001
フウトウカズラの実                        ヤクシソウ 後ろは南房総らしいソテツ

帰りに、道の駅・ハイウェイオアシス富楽里で忘年会。去年おいしかったカワハギのお刺身をまた食べました。それに加えて、今年はゴンズイの天ぷらを初めて食べました。とても淡白な味でお魚臭さがったくなく美味でした。

Img_9117

アナゴのお寿司もGOOD.

Img_9106

これがお初のゴンズイちゃん たったの315円。 普通は毒があって、処理が面倒なので捨てちゃうらしいのです。 

今年のNHK山歩き終了です。一緒に歩いて下さる皆様、楽しい時間を本当にありがとうございました。

また来年もよろしくお願い致します♪

では

*******

 

| | コメント (0)

2012年12月20日 (木)

高塚山@房総千倉 2

Img_8888

今年の冬は、マテバシイがずいぶんと身近な存在になりました。マテバシイの林は本当に魅力的。この間のボタハイで歩いた三浦富士に続いて、高塚山も、また素敵なマテバシイの純林で、乱立するグレーの幹と深い緑の葉の色のコントラストが素敵でした。

Img_8892_3

「マテバシイのどんぐりって、炒るとおいしいみたいだね。」 「炒らなくても食べられると思うよ。」と偉そうに言ったけど、食べたことがないので食べてみることに・・・意外に甘い!!!ちょっとイガラっぽいけど、平気で食べれました。生でもあれだけの味なら、炒るとかなりおいしくなりますね。

Img_8904001

山歩きの方は、登りはじめから階段が続きますが、あっという間に山頂に着きました。高塚山山頂には、「高塚不動尊の奥の院」があって イチョウの落ち葉の絨毯 がとっても綺麗でした。

Img_8940001
ナム~

お参りして、また歩き始めるのかと思ったら、あれ?もうここでお弁当? 早い~ ちょっと物足りないかも・・・。物足りないなんて、偉そうなことが言えるようになったものです。

Img_8927

お弁当を食べて、奥の院裏の最高地点へ。

Img_8957

高塚山216m登頂 NO58 です。

Img_8970001

↑ヤブコウジ 10両です。 

ヤブコウジの写真を撮っていたら、横で?さんが木に抱きついてましたぁ。

Img_8972_2 Img_8973 

陽気なOさんです。写った写真を見て、ダメよ!NGよ!って言われたけど、載せちゃった~

Img_8952

太平洋、眺めてると心落ち着きますよね。

無性に海が素敵に感じられた日でした。

Img_8975001

↑初めて見た「ギンリョウソウモドキ」

実は、この日、山も良かったけど、山を下りてからの千倉の景色がのどかで・・・。あー、あの土の匂いに元気をもらいました。

その様子はまたあした

では

*******

| | コメント (0)

2012年12月19日 (水)

高塚山@房総千倉

NHKの山歩きで房総半島・千倉の高塚山へ行ってきました。

春になると花摘み観光で賑わう千倉の花畑の間を通って高塚山へ。歩き始めは ちくら・潮風王国から。

Img_8873_3

Img_8871_2

高塚山はちょうど真ん中あたり 、山頂にあるイチョウの木が見えます。あそこね、さあ、出発

Img_8874

アロエの花があちらこちらで。。。

Img_8882 

スプレー菊、キンセンカ、ストックなどの花畑が千倉らしい風景です。春になったら、ビニールが取れるのかしら?

Img_9105

久しぶりに早起きをして、眠いので、詳しくはまた明日♪

では

*******

| | コメント (0)

2012年12月18日 (火)

何の木?

Img_8834001

Img_8860 Img_8859

Img_8855

Img_8831

昨日のブログ「何の実?」の木の写真撮ってきました。

これです。どなたか名前教えて頂けますか?

写真を撮りにいったら、その辺りに何本もありました。

今まで絶対目に止まってるはずなのに、今日やっと私の木になりました。

きっと何度も名前聞いてるはずでしょうが・・・

何の木?でしょうか?

++++++

明日は NHKの山歩きです。

パパさん曰く、どーも理解できん!平地でもこんなに寒いのに、なんで山に行くの? まるで修業じゃないか~~ですって。わからん┐(´д`)┌ヤレヤレ ですって。。。。。

確かに明日は寒そうです

が、房総半島で美味しいお魚も食べてきます。それに、マテバシイの純林が素敵らしいらしいです。楽しみです♪ 寒い日は空気がぴーんと張って気持ちいいです。よね。。。。わかる人同志で楽しみましょうね~笑

行くと思うだけで、毎年買って帰っているスイセンのいい匂いが・・・もう漂ってきましたぁ! 

では

*******

 

| | コメント (3)

2012年12月17日 (月)

何の実?

いつからこんな私になったのか・・・

歩いていても、車を運転していても、

この木はなんていう名前?この花は?この草は?と、いつも心が動いています。

まさか、自分でもこんな自分になるとは、思いもしませんでした。

こんなに植物に興味を示す自分になるとは。。。

面白いものですね。

20代のころ、母の友達が植物が好きで、

あの人はどんな花でも名前がわかるのよ、と聞いた時、

へー、私には無理だわ~と思ったことをよく覚えています。

人生って面白い! 

あなたは過去の自分に戻りたいですか?

私は今の自分が一番好き。

自分が変化しているのを自覚できるのって、嬉しいし楽しいです。

さあて、

今日も運転中に薄茶色の実がいっぱいついている木が目に飛び込んできました。

えっ、あれは何?

丸い実が木いっぱいに!!!

葉が落ちた木に実だけがいっぱいついて見事でした。

明日、母がデイサービスだから行ってみよっと。

あそこには、何の花が咲いてたっけ・・・

いっぱーいの実で賑やかで・・・気になる。。。

さあ、何の木でしょうか?

想像してみて下さいね♪

あした写真載せます。

Img_0082

この間、建長寺で見たピラカンサに似た木は何ていうんでしょう?

調べなくちゃ~ 誰か教えて!

では

*******

| | コメント (2)

2012年12月16日 (日)

ハルヤマシタ東京@ミッドタウン

美術館に行く前にミッドタウンでランチを 食べました。

ミッドタウンのHPをきょろきょろ眺めて、気になった和食レストラン「ハルヤマシタ(HAL YAMASHITA)東京」 に行って見る事に。和食と言っても新和食、フレンチに近いかんじのようです♪

HPによると、素材本来の味をいかに引き出すか。そんな料理哲学を持つオーナーシェフ・山下春幸によるレストランで、「禅 ZEN」をテーマにしたモダンジャパニーズスタイルのようです。

頼んだのは、忘年会ということで、ほんのちょっと奮発して3880円のコース。それに、おいしそうなお店のスペシャリテである「神戸牛生雲丹巻」をプラスしました。

それはこんなの・・・

Img_uni_3

いやー、この写真罪作り・・・これ見てしまったら食べるでしょ?! でもでも、ちょっとお高い、一個850円でございます。3個じゃなくて、1個でですよ。

うふふふ、たまにはいいじゃございませんか・・・ 

味は? 量は? minoriちゃん気に入ってくれるかな? などと不安はあったものの、予約が取れたのでこのお店に決定!!!

その結果は、、、

大満足 おいしかったぁ~~!

Img_8811 Xmas2012_3

さてさて、ミッドタウンはクリスマスヌードいっぱい。夜のイルミネーションが綺麗みたいですね。色んなクリスマスツリーがあったけど、これがかわいかったので、パチリ

Img_8813_2

サンタさん勢揃いです。

Img_8813003

ぜーんぶ、サンタさん ずっと見てても飽きません。かわいいでしょ~~

+++++++

ミッドタウンにちょっと早く着いたので、のんびり散策してホテル・リッツカールトンにでも行ってみるか・・・と、45階のロビー・ラウンジに行ってみました。が、あまりお洒落もせず気楽に出てきてしまったワタクシ・・・むむ、浮いてるよね・・・こりゃダメだ!そう瞬間的に判断したワタクシ、ご遠慮いたしました。どうも周りの方と洋服が違っておりましたわ!!!笑 なんだか、わが姿がみすぼらしく見えた瞬間でもありました。

それでも、ちゃんとトイレだけは見学して、おいとまさせて頂きました。

でもでも、その後、なーーんだか、綺麗なセーターが欲しくなって、バーバリーでラメ入りのセーターを試着しちゃったり~~でも、我に返ってやめましたぁ。っていうか、細かったの~~ セーターがね。。。お客様なら全然大丈夫です!っていったはずの店員さん。試着した姿を見て、あー、うちのセーターは腕が細いんです。。。ですって!!!

ぶぶぶーですよ。わかってます。写真撮るようになって腕が…めちゃくちゃ太くなったんです~~(*≧m≦*)

あちらのセーターは大丈夫ですよ。と、もっと素敵なセーターを試着するよう言われたけど、4万もするセーター買えませんですわ!

+++++++

などと、ひとりぶらぶら遊んでいると、約束の時間に。。。

お店は人気なのでしょう、満席状態でした。

Img_8816Img_8817001

Img_8820
しゃきしゃきでおいしい。 
やさいたっぷり自家農園野菜海鮮サラダ 兵庫県淡路産玉葱ドレッシング

Img_8822
噂の「神戸牛生雲丹巻」

口に入れた途端minoriちゃんと顔を見合わせて、「おいしい!」
あっという間に溶けたぁ!!! あっという間に850円が・・・・!!!

Img_8823
自社農園 和歌山県産 有機ブロッコリーのスープ

中に薄いお餅が入っていました。

Img_8824
北海道産ホタテと木野子のソテー 白味噌とレモンのソース

Img_8825
真鯛と温野菜の新和食プレゼ HAL YAMASHITA Styleガーリックバター醤油ソテー 道南いくらがけ

キャベツがあまい!野菜が美味しいんです。もちろん真鯛も満足。minoriちゃんの口からおいしい~~ 良かった!

Img_8827
・三重県産アナゴの小さな香りちらし寿司&赤出汁

Img_8828
・本日のデザートは抹茶のティラミス GOOD!

アフタードリンクはいろいろ選べて、お抹茶をお願いしました。

また再来したいレストランです。素材が丁寧に選ばれてます♪

ウォーターチョコレート 「三郎左衛門」も有名らしいですね。

Img_8829_2

そうだ、星子の新年会で行くのもいいかも。ハルさんもいるし山下さんもいる星子の会にはぴったりの名前のレストランだわ~♪

皆さんもぜひどうぞ。

間違いなくお勧めです♪

HAL YAMASHITA東京 HPhttp://www.hal-yamashita.com/index.php

ハルヤマシタ東京 電話:03-5413-0086

ミッドタウン1F

東京都港区赤坂9丁目7-4 D-0119 (東京ミッドタウン)
TEL 03-5413-0086
営業時間 ランチ 11:00~15:00 ディナー 17:30~24:00
定休日  月曜日(祝日の場合は翌日休)

では

*******

| | コメント (0)

2012年12月15日 (土)

リヒテンシュタイン展@新国立美術館

突然、広島の母の友達から、新国立美術館で開催中の「リヒテンシュタイン展」のチケットが送られてきました。

誰か行かないかな~? 

ひょんな事から、息子の友達minoriちゃんと行くことになりました。久しぶりにブログにminoriちゃん登場です♪あー、母親の遺伝子が薄いわが子達。。。行く?と、誘ってもまったく美術館に興味なしでございます。残念! minoriちゃんも私も真面目なバロックの世界にはあまり興味はないけれど、色々言うより行ってみましょう~ということに・・・

Img_1446547_63095081_1 ルーベンスが愛娘を描いた作品
《クラ ラ・セレーナ・ルーベンスの肖像》

それでも、チケットを手にした時、チケットの絵であるこの作品には、ぐぐっと心惹かれました。

なんだかこの絵だけは逃したくないな・・・その気持ちだけで脚を向けたリヒテンシュタイン 展。やはり、いいものはいいですね。魂の栄養になりました。心配した混雑もなく、ゆっくり見ることが出来ました。

Img_1446547_63095081_0 フリードリヒ・フォン・アメリング

《マリー・フランツィスカ・リヒテンシュタイン侯女 2歳の肖像》

最後の最後に飾ってあったこの作品も印象的でした。余談ですが、お人形の頭がぐっと飛び出してきていて、まるで掴めそう。。。

オーストリアとスイスの間にあるリヒテンシュタイン侯国。人口35000人の小豆島ほどの小さな国です。

同国の国家元首であるリヒテンシュタイン侯爵家は、優れた美術品収集こそが一族の栄誉との家訓のもと、500年以上にわたってヨーロッパ美術の名品を収集してきました。

その数は3万点に及び、英国王室に次ぐ世界最大級の個人コレクションといわれていて、本展では同コレクションから139点の名品を選りすぐり、日本で初めて公開です。

後、一週間の開催です。どの絵も驚くほど保存状態が素晴らしくて、まだまだ描いたばかりのように活き活きしていました。

時間のある方は、ぜひいらしてみて下さい。

美術館に行く前に、ミッドタウンで美味しいランチを食べました。

そのことは、また明日。

では

*******

| | コメント (0)

2012年12月14日 (金)

三浦富士@ボタハイ 2

ワインにパンにスープで大満足した後、砲台山へ向かいました。

山頂についてみて、砲台山という名前に納得。

Img_8767
砲台山206m 登頂NO56  ここには高角砲が据えつけられていた 穴は弾薬庫

かつて海軍が作った砲台が残っていました。 シンガポールに住んでいた私には砲台は珍しくない存在。日本軍が海の方からやってくると思った英軍が、日本軍を打ち負かす為に作った砲台がたくさん残ってましたっけ・・・セントサ島にもあったな。。。

砲台跡を見ていると、ここがまるでセントサ島のような錯覚が・・・まったく同じ景色に見えました。懐かしい・・・あの時も植物散策だったな・・・

+++++++

砲台山への途中、コゲラが虫を探して、木の幹をコツコツコツと打音検査?してる様子が見れました。

初めて、コゲラを観察したなり。。。アカゲラはシンガポールで見たけどね。。。私が観察してる姿が先生のブログに載ってました。笑

Img_8768
マユミの実が見事

Img_8730 Img_8737
黒い「うちでの小槌」も発見! クロワッサンにもみえる! カラスウリの種です。

Img_8779

大変な登りも下りもなく、ぽかぽか暖かい日の冬の低山ウォークはいいですね♪ 

砲台山から、武山もあっという間。ノコンギクや、そういえば日当たりのいい場所にはもうスミレの姿も見られました。武山頂上には見晴台があって・・・

Img_8782
100mmのマクロレンズで頑張ってスカイツリーを探しているmarikoさん 結果、見れない~~でしたぁ。笑 横で双眼鏡で見てたたか女さんは、「見えるよ~!」 どこどこ? 

Img_8780
アクアラインが左右にすっと伸びているの見えました。武山200m 登頂NO57 ♪

最後には、武山にあるお不動様にお参りして、今年一年の感謝をしてきました。

Img_8789

暖かい日差しの中、気持ちのいい散策。 みかん畑を見ながら、平地に下りると今度はキャベツ畑を見ながら、見る物には事欠きません。あれが、沢庵を作る大根よ~とか、これはヒメ柚子よ~とか、教えてもらうことばかり。。。

Img_8800

ハヤトウリも見事! 落ちてたハヤトウリをもらって、satokoさんは試しに発芽させて見る事になりました。たくさんできたら頂戴ね~~

Img_8804

お茶の花もいい匂いがしました~♪

次から次へと続くキャベツ畑を眺めながら、終点津久井浜駅に無事到着♪

かなりの距離を歩いたけれど、またまた楽しい散策でした。

では

*******

| | コメント (0)

2012年12月13日 (木)

三浦富士@ボタハイ 1

Img_8715
2012.12.12
三浦富士から見える富士山 向こうに見えるのは油壷マリーナかな?

T先生のボタハイで、三浦半島の三浦富士~砲台山~武山を歩いてきました。お天気にも恵まれ、いつもながらのーんびりのーんびり、目を凝らしたり、耳を凝らしたり・・・,色んな発見を楽しみながら歩いてきました 特に景色が・・・右に左に海が広がって雄大な景色が楽しめるいいコースでした。

京急長沢駅集合。長沢駅ってどこじゃ~?ですよね、終点の三崎口駅から3個ぐらい手前です。

徒歩5分ぐらいで、三浦富士に登る階段に到着。途中、凛々しい小泉進次郎の選挙ポスターを眺めつつ、田中慶州、ドクター中松と、話題は広がりながら、かしまし5人娘参加のボタハイ始まり始まり~♪ あ、私はいつも静かですがね。。。

Img_8634 Img_8636001
↑ここから登ります。                 ネズミモチ

少し登ると、すぐにマテバシイの素敵な林が続きました。

なかなか魅力的でしたよ。昔は炭つくりの為にたくさん使われたマテバシイですね。

Img_8645_2

Img_8656_2 Img_8657

100個、200個位、あっという間に集められそうなくらい、どんぐりコロコロ~~。マテバシイは実をつけるのに2年かかるんですって。初めて知った!

Img_8659

マテバシイ林を抜けると、みかん畑でみかんの収穫中でした。

「すみませーん、分けてもらえますか?」とmarikoさん。さっそく、ランチ後のデザートに1kg仕入れました。200円也。歩くと、こういう楽しみがあるから楽しいですよね。ちょっと重いけど、marikoさんは逞しいから大丈夫、頼りがいありますから・・・ということで、marikoさん、持つのお願いしますね~~

Img_8691_2 Img_8678
マサキの実                      トキリマメの実

最初の山、三浦富士の山頂に着きました。

Img_8697_3
相模湾が見渡せて、富士山も綺麗に見えます。この写真では見えにくいから、富士山を見たい人は一番上の写真をどうぞ~~

久しぶりの山頂だわ~~ 三浦富士 183m 登頂NO55 やったぁ。

++++++++

さあて、こんなにのんびり書いてると時間がなくなるので、すっとばして、、、、

毎年最後のボタハイでは、先生が恒例?(毎年恒例にしましょうね!笑)の美味しいスープとパンを用意して下さいます。砲台山手前で、ランチ休憩に最適な場所を発見。さあ、ランチパーティーです♪ 

Img_8751_2 Img_8750 
今日のスープは キャンベルのクラムチャウダーに 帆立と丸ごとのマッシュルームとなんとニョッキまで入っています。

そして、右の瓶に入っているのは、ルバーブのジャム。miyoshiさんのお手製。これがまたGOOD!今度作ってみます!

実は、私はこのところの忙しさで、この素敵なランチのことを忘れてました。いかに頭が回ってないか。。。前の日にsatokoさんがワイン買ってくよーって、電話くれたのに、それでもピンときてなくて、お弁当買っちゃいました。お馬鹿だわ~~

あー、おいしいおいしい、何度言っても言い尽くせぬ美味しさでございます。横でsatokoさんが 酔っぱらった!酔っぱらった!と、饒舌になっておりました~ ルヴァンのパンも大好き~

Img_8754001

木屋のエーデルワイスというナイフだよ~ 

Img_8762 

生ハム 美味しかったので、さっそく帰りにカルディで買って帰っちゃいましたぁ。

Img_8763001 Img_8764
ウワミズザクラの黒い実をつけたお酒

もう一つ珍しいもの、それは たか女さんが持ってきてくださったウワミズザクラの果実酒。ぅおっと、これは酒飲みにはGOODな味でした。さすが、美味しい~と、T先生、うなってました~~ ホットワインも美味しかった。。。

というところで、

あしたに続く

では

*******

| | コメント (0)

2012年12月12日 (水)

行列は…そして三浦富士

昨日の行列は、今若い人の間で話題の「エッグスンシングス」横浜山下公園店に並んでいる人達でした 英語でちゃんと書くと、eggs'n things 。ハワイにあるパンケーキで有名なレストランですね。

Img_0177_2 Img_0178

アメリカの食べ物にあまり興味はないけれど、パンケーキには興味があるので、とりあえず来年暖かくなったら行ってみようかな・・・寒い中並ぶなんて考えられましぇーん。

*******

さてさて、書きたいネタがたまりつつあります。昨日のことはまた今度にして、タイミング良く今日の出来事から。 今日は楽しい楽しい~ボタハイに行ってきました。行先は、三浦半島の先っちょの方。三浦富士・砲台山・武山を歩いてきました。

マテバシイの林が素敵でしたよ。

マテバシイの枝ぶりに感動。

いいな~~

Img_8650001

この写真で、マテバシイ林の魅力が伝わるか・・・

うーーん、難しいな。。。

Img_8645

これでどうだぁ?!!! 平凡?

Img_8653001

じゃ、これでどうだぁあ!

なかなか良くない? ひとまず、自己満足。

異論ある方はコメントくださいね。

Img_8657

マテバシイのどんぐりは人気ですよね♪ タンニンをあまり含んでないので、あく抜きせず、そのまま食べても美味しいので、稲作が伝わる前から重要な食べ物だったとか。。。

*****

ちょっと眠いので、三浦富士ボタハイのことは、また明日

母が隣でどんなに高いびきでも、今日は負けずに眠れそう~~

よく歩いて、心地よい疲れです。

おやすみなさい

では

*****

| | コメント (0)

2012年12月11日 (火)

再会

大学時代の友達emiちゃんと6年ぶりに再会♪ 小学校の先生を退職した彼女、一緒に山を歩こうね~と言いつつ、実現できぬまま数か月が過ぎました。山歩きのチャンスを待つより、会っちゃおう!ということで、一緒に横浜散策してきました。

6年前に一回、その前は10年ぐらい会ってなかった。その頃、私自身の心身の調子が最悪だったころ、人生のどん底だった頃、定期的に電話を入れてくれた大事な大事な友達です。

あまりに久しぶりで、待ち合わせしたものの、分かるかしら? などと不安が・・・ふふ、良き友の顔が分からない筈は無いですね。。。すぐ分かっちゃいました

お天気いいから、どこかぶらぶらしようか~~

そうだね~~ そうだ!シーバスに乗ってみない?

Img_0152

ということで、

ずいぶん久しぶりにシーバスに乗りました。そごうの裏から出発 800円とは、ちと高いけれど観光客気分になるのもいいもの、気分はるんるん♪

話はたーくさんあるけど、まずは景色を楽しみましょー♪

Img_0153

でもでも、あっという間に15分経過、山下公園に到着です。 あれ、もう着いちゃったのね。

Img_0156

Img_0159

山下公園では、ばらが盛りとばかりに咲いてました。まだ、こんなに綺麗に咲いてるんですね。知らなかった。もうとっくに花は終わってるのかと思ってました。

どこか落ち着いたところで話したいね~と、ホテルニューグランドに向かって歩くと、うん???何か行列が・・・

Img_0180_3   

さて、何の行列だと思います?

こんな所にもあったのですね~~

最近話題のお店が・・・ここにも・・・

片瀬江ノ島にもあると聞いたことがあるけれど、原宿のお店がよく話題にされてます。さぁて、何というお店でしょうか??? もちろん並びませんでした。江の島のお店は空いてるよ!娘が言ってましたよ。

日本人、暇だわ~~

と、言いつつ、本当はそんな気力がない歳になっってしまったのか。そういえば、最近並んだことないな・・・

さて、お店の名前は・・・

明日に続く 

| | コメント (2)

2012年12月 9日 (日)

獣の女医 in アフリカ

ケニア・マサイマラで活躍中の滝田明日香さんからfacebookで 獣の女医というページを作りました、というメールを頂きました。

獣の女医HPhttp://www.asukafrica.com/diary/

HPがストップ気味で心配していましたが、これからはfacebookでどんどん近況を発してくれることでしょう。「いいね!」を押してくれればフォロー出来ますので、ぜひ押して下さいね!と、言ってますので、facebookに登録してなくて、興味ある方はいいね!を押してみて下さい。

アフリカの綺麗な写真も見れますよ。

今は、象牙を取るために、牙をとられた象の写真がシェアされ、ドカーン!と載っています。

ド迫力で残酷な、見たくない写真ですが、一度見ると象牙は絶対買わないと決心したくなります。何も知らないから、綺麗ねー、などと言って皆が手にしてしまう象牙。牙を取られた象は必ず死んでいるということ。どんなふうになって死ぬのか見てみて下さい。目をそらさず、真実を知ることはたいせつなことですね。

その写真にはこういうコメントがついています。

象牙はゾウが死なないで抜き取ると思っている人がいると聞いて、びっくり。象牙を抜き取るって、こういうことです。顔を斧で切り刻まないと象牙は抜けないよ。

アフリカで暮らすということは、不条理ばかりで 大きな壁を前に、もがいたり苦しんだり、色々あることでしょう。エネルギーを上手に蓄えて、これからも こつこつと地道に活動を進めてほしいです。野生動物を愛してやまない彼女に大きなエールを送りたいです。

Img_0027_3003

 

では

*******

| | コメント (0)

2012年12月 7日 (金)

凛林@鎌倉

ずいぶん前から気になっていた鎌倉・中華料理の凛林に行ってきました。天園ハイキングの帰りに寄るとちょうどいい場所にあります。

Img_0092Img_0095_3

鎌倉最高地点の大平山の頂上から天園茶屋を経て瑞泉寺の方へ向かいます。最後の細い階段を下りて左に曲がり、道なりに進んで二軒目の左側の家が中華レストラン凛林です。

鎌倉駅からは、タクシーで10分ぐらいですね。

麺類もありますが、せっかくなので、お得で美味しそうな昼御膳を頼んでみました。お値段は2625円。量からすると少し高めかな?なんて思いましたが、どれもとても丁寧に作られていて納得のお値段でした。

Img_0113

右上のイカのチリソースを一口食べて、なんて柔らかいの~~!!!一口で感激のワタクシでした。 ね、ね、こばちゃん、早く食べて~柔らかいわよ~~! 柔らかいものしか食べられなくなった母の食事に苦労しているので、柔らかさに過剰反応気味???笑 それはそれは、誰もが絶賛の柔らかさでした。

Img_0115

このスープの中の肉団子も柔らかい・・・ 今の私にとって柔らかいものは宝物のようで、大事に大事に味わって食べました・・・ ハルさん、肉団子も柔らかいわよ~ そう?ハルさん、大きな口をあんぐりあけて、肉団子を一口でぱくり!ありゃー、豪快な事~!

肉団子と一緒に、実家の福建省から届いたという岩のりが入っていました。

温かくておいしいスープでした♪

そうだ、鶏団子、母にいいかも・・・あの柔らかさはどうやって作るんじゃ???誰か教えて~~

Img_0116

お店は、いかにも鎌倉らしい一軒家レストランで、1階、2階で5部屋ぐらいありました。私達6人はお庭の見える部屋で明るくていい感じでした。

Img_0124 Img_0126

このお店で評判なのは杏仁豆腐よね~とは、araiさん。食べる?そりゃ、もちろん!!!の即答の私。これは逃さなくてよかった、よかった!!! 絶対おすすめ、杏仁豆腐。一口食べるなり、今度はaraiさんがお・い・し・い!!!!!

Img_0121002_2

竹筒に入った杏仁豆腐、525円。私と同じく、超食いしん坊araiさんをうならせた杏仁豆腐、ぜひお試しくださいね。お誘いいただくといつでもご一緒しますわ~

Img_0130001

ゆっくりと、コース料理が食べたいな。

凛林HPhttp://www.kamakura-rinrin.com/

帰りには、上生菓子を求めて 美鈴に寄りました。 前日に予約しときました。皆、喜んでくれて良かったぁ。

この日も秋の風情たっぷりで繊細な表情をしたお菓子達が並んでいました。

Img_0142

では

*******

| | コメント (0)

2012年12月 6日 (木)

お天気上々、鎌倉天園ハイキング

星子の散策で、鎌倉天園コースを6人で歩いてきました。

お天気良くて気持ち良かった!というより暑かった!!! 体を動かすと気持ちいい~~ですね♪

Img_0087

建長寺の半僧坊へ上る階段付近はヒメツルソバでピンクに染まってました。確かに今の時期、色がある花と言えばこれくらいかも・・・

Img_0088

埼玉県人が多くて、海が見れるだけで埼玉県人は嬉しいの~♪なんて、埼玉県人たち、見晴台で狂喜してましたぁ。そうなんだ~改めて納得。

建長寺から半僧坊へ上がり、いつも通り瑞泉寺まで行き、今日は山道を下りてすぐのところにある中華料理の凛林でランチしてきました。途中、獅子舞あたりの紅葉が綺麗だよ!という声が聞こえてきて寄り道してみたら、本当に綺麗~~~お寺の境内の紅葉もいいけど、自然の木々の紅葉はさらに魅力的。今年は無理かな~と、ほぼ諦めていた紅葉も見れて大満足でした。

Img_0096005

凛林予約制のレストランなので一人でひょいと気軽にはいけないの。逃してばかりだったので、チャンス到来!嬉しい~!やっと行けました。 凛林の紹介は明日しますね。

では

*******

| | コメント (0)

2012年12月 5日 (水)

ラフィアの実はモーリシャス島 恐竜の卵?

ブログアップをご無沙汰している間に前編のシンガポール~横浜スケッチダイアリーに色んなコメントが届いていました。

Rimg0487

その中でラフィアって何?の記事にコメントを下さったあうるの森さんのブログに飛んでみると、わー、面白い!ラフィアの実を割った写真が載っていました。とっても珍しいです!

ラフィアとは、帽子で皆よく知ってるでしょ?! 山歩きの高橋先生ご推薦!夏はラフィアの帽子がいいよ~ってね♪ 帽子や籠によく使われている素材です。皆、ラフィア、ラフィアといかにも知ってる感じで言っているけれど、ラフィアは椰子の木で、その繊維で作られていると知っている人が何人いることか・・・

モーリシャスに行った時に偶然巡り合ったラフィア椰子の木。その時のことを書いたのがラフィアって何?の記事です。

ラフィアに興味があったら、見てみて下さい。ラフィアの写真は珍しいみたい、よく問い合わせをいただきました。

http://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_f4eb.html?cid=93787478#comment-93787478

あうるの森さんによると、ラフィアの実のことをモーリシャス島の恐竜の卵と称して、しぶちかの花屋さんで売っているんだそうです。その辺のことと、実を割ってみた写真はこちらをどううぞ。

http://blog.goo.ne.jp/owlswoods/e/bd51d5232c3b7ae976c1da20346ce4cf

http://blog.goo.ne.jp/owlswoods/e/8b31f4c175c9c897dbbb6831568b9ae7

熱帯には、本当に面白い木の実が多くて、木の実にはまる人が多かったな~木の実を集めてはウロウロ歩いていました♪超デカイのが多くて迫力あるんです~~

こんなに寒いと、汗だらだら出てもいいから南国に暮らしたい!

そう思うでしょ~?!星子(シンガポールに住んだことのある人のこと)の仲間はきっと頷いてくれるはず~~

明日は星子の散策で鎌倉の天園コースを歩いてきます ぷらすで美味しいものも食べてきます!美味しいレストランは私が誘っちゃった~! さて、それはどこでしょう? 天園コースから下りて、いつも行きたいけど一人じゃ入れない~と思っていたお店です。

また書きますね♪

では

*******

| | コメント (0)

2012年12月 3日 (月)

洗濯機に惚れ惚れ~

今日は、一日中お洗濯してました。

なんてふわふわなの~~!

このところ、シャープもパナソニックも業績不振で日本の電機業界に暗いムードが漂っていますが、新しい日立のドラム式洗濯機、素晴らしい~~

もうほわほわで思わず乾いた洗濯物を抱きしめちゃいました。

買ってよかった~~!

これはお勧め洗濯機です♪

ぶるぶるぶるぶる、めちゃくちゃ寒いですね。

風邪にご注意を!!!

では

*******

| | コメント (0)

2012年12月 2日 (日)

魔法のようにやってきた洗濯機

ヨドバシ・ドット・コムで新しい洗濯機を買いました。

お昼前の11時半ごろ頼んだら、なんと!夜8時にはもう届いて、ちゃんと設置していってくれました。設置費用もたったの1000円、あの重い洗濯機は自分じゃ無理でした。手馴れてて良かった!お届けのあまりの速さにびっくりです。 これは便利だわ~~

それに、ヨドバシカメラに行って買うと、クレジットカード払いだと8%しかポイントがつかないのに、ヨドバシ・ドット・コムで買うと現金で買うのと同じように10%ポイントが付くのです。これも魅力的。時間のない人には嬉しいヨドバシ・ドット・コムですね。。。

20年近く買わなかった洗濯機。

今度は、日立のドラム式にしてみました。スリム型、嵐の宣伝のやつですぅう、う、ふ、ふ。

母の洗濯物も増えたし、我が家の洗濯物の多さは半端じゃない!!!

これから乾かない季節に突入!これで心配なしです~♪ 

久々嬉しくて、

るんるん♪

るんるん♪るんるん♪

私の時間が少しは増えそうです、嬉しい~~

L4902530980370

では

*******

| | コメント (0)

2012年12月 1日 (土)

やっと・・・撮れた紅葉

ずっと気になってました、紅葉のこと。ゆっくりどこかで紅葉が撮りたい!

でもやらなくてはならないことが多くて・・・ 今日も母がデイサービスに行っている間、超急ぎ足で横浜まで行ってきました。ヨドバシカメラまで。あー、気になるカメラ売り場は見ないように意識して・・・

でも、家を出るときに、コンデジのカメラだけはバッグに入れて、、、、うーー、どうしよう~ 時間がないのに・・・写真撮ってたら横浜での目的が達成出来ないぞ~~ ちょっとだけ、ちょっとだけ、ちょっとだけよーー!公園を通り過ぎる時、ずーっと横目で見て、素敵!と、感じてた景色の場所に向かいました。ははは、やっぱり写すでしょ~~私だったら。。。

本当は、夕方の光で撮りたいたいし、一眼で撮りたいけどいいとしましょう。ちょっとの時間でも好きなことをやると気分はすっきりです♪

Img_0028002

あ~、いい色だなぁ 

Img_0022 

向こうにグラデーションの綺麗な空間が・・・

いってみようっと!

Img_0041

うーん、写真より、うんとうんと綺麗なグラデーションでした。残念!

ま、いいとして・・・

向こう側の木は何の木かしら?

近づいてみると、それはハナノキでした。

Img_0056001

Img_0057001_3

こんなところにハナノキがあるなんて・・・色づいて初めて知りました。

落ち葉のお宿ってなんでしょう? あの中で子どもたちが寝転がれるといいな・・・

Img_0058001 

今日はなんて人が多いの~~横浜でそう思った瞬間、気がつきました。今日は土曜日だぁ。お昼を食べる暇もなくデイサービスに母のお迎えへ。まだ体力不足なので毎日3時にお迎えに行ってますが、お蔭でだんだん顔見知りの方が増え、お迎えも楽しくなってきました。なんだか、皆待ってて下さるようで・・・

みんないい方で、そうそう、このブログで時々登場するsatokoさんのお母様もいらして、行くとsatokoの母ですから忘れないでくださいね、ですって。。。satokoをどうぞよろしくお願いしますね、なんて言われちゃいました。母親って、いいですね。

皆さん、本当に良い方ばかりで、弱った母を元気づけて下さるんで、私はその優しさにぐぐっときて涙が込み上げて・・・優しい空間です。。。

では

*******

| | コメント (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »