« アナマスミレ@加賀ボタハイ | トップページ | EOS KIss X7 »

2013年5月 4日 (土)

コウボウムギと・・・

Img_1091

イソスミレとアナマスミレを見たあと、コウボウムギがワーッといっぱいの浜に立ち寄りました。さー、写してみましょう~!とのこと。こんな群落見たことないわ~写したことないわ~

コウボウムギとは・・・

砂浜に群生する海浜植物のひとつで、

カヤツリグサ科スゲ属の多年草

かつては、これで筆を作っていたことから、別名フデグサとも呼ばれるらしいです。筆といえば、弘法なんでしょうか?きっとそうですね。

学名:Carex kobomugi Ohwi

和名:コウボウムギ 弘法麦

Img_1078

コウボウムギの向こうでは、あんなに寒かったのに、サーフィンしてましたよ。日本海でもサーフィンてするんですね?!当たり前でしょ~って言われるかな・・・

Img_1108

何だか、日本海って、荒涼としたイメージがあって怖いです。私は、瀬戸内海育ちだからきっと特にそうなんでしょうね・・・昔、中国山地を超えて山陰に出ると、いつもいつも、日本海って恐い~!そう感じてました。日本海でもサーフィンなのね・・・ボーとして見ていたら、あれー、皆いないじゃん!待って~~!笑

車に乗り込み、走る道の両脇にこんなのがあちこちに立っています。

Img_1109

皆、口々に、「ねーねー、あれ何?」 

よく立小便禁止の場所で、張り紙に赤い鳥居のしるしが書いてあったりしますが、こんなにあっちこっちに立小便禁止じゃ、どれだけするねん!ってことになりますよね 

2日目にボタハイに参加した石川県のtommyくんいわく、「きっと、ゴミ捨て禁止だと思います。」でした。が、ちょっと気になって・・・調べてみたら・・・

ありました!こんな記事! 

ゴミを捨てる人があまりに多いので、この近くの地域で小学生たちがこの赤い鳥居を作って立てたという記事。きっと、この地域でもそうなんですね~

蓮如の里に「赤い鳥居」、子ども達の「ポイ捨て禁止運動」http://www.city.awara.lg.jp/page/komin-yoshizaki/yoshizakikouminkan-ibento005.html

↑特に一緒に行った人たち見てみて~!

では

*****

|

« アナマスミレ@加賀ボタハイ | トップページ | EOS KIss X7 »

e3植物・草本」カテゴリの記事

c植物散策」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。