« モクゲンジ@林試の森公園 | トップページ | Toshi Yoroizuka @恵比寿 »

2013年6月20日 (木)

びるまの竪琴@恵比寿

昨日の散策後のランチは、ミャンマー料理のレストランに行ってきました。これがまた楽しいひと時でした。

一か月ぐらい前、お昼のTV番組「ヒルナンデス」で、ふとミャンマー料理に目が留まったのでした。何故かって・・・料理の中にバナナの葉が入ってるとか・・・タマリンドのジュースとか・・・魅力的な言葉が耳に入ってきたのでした。こういう熱帯植物ワードには非常に敏感です~笑

なぬ???!!! 

バナナの茎?葉? がスープヌードルに入ってる?

ええっ? 懐かしいタマリンドのジュース?

いいねー、いいねー♪

これは行かねば・・・ってな訳で、即お店の名前を書きとめておいたのでした。

その名は、びるまの竪琴 

初めてのミャンマー料理を体験~

便利な事に、林試の森入口から恵比寿まで直行バスがあり、スムーズに移動できました。 バスに乗っても、窓から見えるものを「あれは何?」「あれは、キダチチョウセンアサガオよー」とか「ヒメザクロよー」とか、うるさい私達・・・植物はどこに行ってもあるから、話題には事欠かないです~~きっと、うるさいおばさん達7人でしたぁ (あ、若干一名おばさんじゃないですぅ。ね、sasakiさん)

さて、肝心のレストランは恵比寿駅から10分ちょっとぐらい。

P6190427

予約の電話を前の日に入れると、ランチは4種類のみなんですよ~、予約はランチはやってないんです~ という返答に、あのー、テレビを見たんです。それに熱帯植物好きの仲間で・・・バナナの葉とかタマリンドとか食べたいんです・・・と、ちょっと押してみたら、7人という人数と一時過ぎなら、ということで気持ち良く受けて下さいました。 良かったぁ!

ランチの4種以外に、モヒンガという魚のヌードルスープと、発酵させたお茶の葉が入ってるサラダ、それにタマリンドジュースを特注できましたぁ。

ぃえーい!ラッキー!

P6190397

行ってみると、混雑ランチタイムは過ぎてて、貸切状態。 cocoさんというミャンマー人のコックさんともう一人日本女性と二人でやってるお店みたいでした。二人ともとてもいい方で、ミャンマーの色んなことを教えてもらいながら楽しい時間でした。

P6190407

このビーフン美味しかった。

P6190409

チキントマトカレー

P6190414001

私が頼んだ 野菜入りスープカレー トムヤムクンにカレーが入ったみたいな感じ。それより何より、野菜がたくさん入ってる・・・ハルさんは汗びっしょりになって食べてましたぁ わかるわかる辛くておいしいよねー☆ 

各、スープにサラダがついて、750~850円です。これなら、ありだわ~ OLさんがやってきてざくっと食べて帰るのはわかるわ~とは、araiさん。 sasakiさんとemiちゃんは辛い料理は初めてに近いらしく・・・恐る恐る口に運んでましたネ。 慣れないとあの辛さは大変。分かります、その気持ち♪

P6190416

モヒンガ(魚のスープヌードル、魚はあとで知ったけど現地ではナマズらしい。昨日は一体なんだったのか・・・一般的な食べ物で、お酒のしめなどにたべるそうな・・・)細い米のヌードルが入ってます。独特の味がするけど、これってもしかしたら病み付きになる味かも~

P6190418001

ミャンマーの伝統的サラダ・ラ ペェ テゥ (お茶の葉と揚げ豆のサラダ。)これが美味しかった。まるで古漬けの高菜漬けの炒め物が入ってるみたい。お奨め~♪

P6190400 タマリンドジュース

飲みながら、タマリンドを見たことがない二人に、ipadを使って画像で説明~。こういう時、ipadって便利~ 中華街に売ってるから、今度持って行ってあげようかな・・・

気楽な庶民的なお店と言ったところでしょうか。とても落ち着きます。

今度は夜また行ってみたいです♪ 

ミャンマーのお茶も頂けます

P6190425

P6190428001

そこを右に曲がるとすぐよ~ と、次に行くお店を教えてもらいました。

でも、トシはいないよ~

さて、私達は次はどこへ向かったのでしょうか?

ふふふ、それは、また明日♪

びるまの竪琴 HP http://www.towntown.jp/item/Biruma/Tategoto.htm

では

*****

|

« モクゲンジ@林試の森公園 | トップページ | Toshi Yoroizuka @恵比寿 »

hグルメ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。