« レシュール・ナショナルパーク2 @西オーストラリア・ワイルドフラワー | トップページ | レシュール、また来るね@西オーストラリア・ワイルドフラワー »

2013年10月 8日 (火)

レシュール・ナショナルパーク3 @西オーストラリア・ワイルドフラワー

Img_4735

続いて、レシュール国立公園です♪ ランチはどんなの~?楽しみにパックを開けてみると、「おいしそう~restaurant」 バーガーのパンにいろいろ挟んで食べました。日本の5倍という紫外線は気になるけど、外は気持ちいいね~sun 

空気がクリアー。

広いし、人は少ないし・・・きっと、ばい菌がいないのよ~ 私風邪ひいたことないもの~ とは、ガイドEmikoさんの言葉。 へー、そんなもの・・・確かに・・・と、納得してしまったのでした。

Img_4737

マウント・レシュールを眺めながら大きなパンを頬張って食べました。文句なく美味しい~

毎日のように、サンドイッチを食べましたが、どのランチパックにも果物が入っていたり、お菓子が入っていたり、ケーキが入っていたり、心くばりが感じられてよかったです。

日本のお弁当より私は好きだな~ ここで言うのもなんですが・・・某山のホテルのお弁当、開けてみると、コンビニのおにぎりが3個、セロファンに包まれたお姿のまま、どでーんと鎮座してましたことを思い出してしまいまする・・・あれは無かったな~~~

ついでにランチ編と行きますか~♪

すべて撮っているわけではないですよーー

ある日は、こんなキャンプサイトで

Img_5949001

Img_5936 Img_5932

Img_5930

カンガルーもランチが欲しそう・・・

Img_5953

ある日は

Img_8062

街のベンチで

ある日はお腹すきすぎて、さっさとバスの中で・・・

Img_5002001

ある日は 、レストランでBBQ

ある日は、船着き場で鴨やかもめと一緒に

Img_8874

Img_8853 Img_8861_2

「おい。おまえさん、リンゴ食べるかい。

食べれないでしょ~」なんて、Tさんが意地悪言ってます。

野生の動物には食べ物はあげないよ~

Img_8746001  

ペリカンもいた~~!!

Img_8869

Img_8871 Img_8872

飛んでった~~ 羽を広げると結構大きい~~!!

と、まあ、色んな思い出いっぱいのおいしいランチばかりでした。

+++++

話は戻って、ここはレシュール・ナショナルパーク

さて、ランチを食べたすぐそばに、こんな看板が立っていました。

Img_4751001_3 Img_4752004_2
画像保存して、ぜひ読んでみて下さい。久しぶりに辞書を出してきた~笑

さっと、眺めてみると

diversity とかendemicとかendanger とかの文字が目に入ったから、きっとここレシュール・ナショナルパークの動植物は、とても貴重な固有種で、その多様性は素晴らしい。しかし、その多くは絶滅の危機に瀕している・・・と、書かれてるような感じです。

西オーストラリア州の南西側は世界の25あるホットスポットの内の一つで、ここでしか見られない動植物の宝庫です。特に、レシュールは一番多くの固有の動植物が生存しています。 

右側は

植物とその花粉を運んでくれる生き物との関係が興味深く書かれています。

それにしても、イラストが素敵。

綺麗です。分かりやすいです。

日本にも、こういうセンスの看板が欲しい!

↓こんな物もありました。

Img_4746Img_4750001

他からの土を持ってこないように靴の土の掃除です。

Img_4748001

これいいですね~♪

Img_4765

Img_4688004 Img_4688002
Isopogon  アイソポゴン(イソポゴン)

Img_4771003Img_4776001 
コーンフラワーの一種

Img_4788 Img_4799

オー、毎日長いブログを書いてます。

よー、やるわ~

洗濯物干してきます~

+++++

きのう、バリ島で何をする?の相談会をしました。

その時、ひとつ我がままな願いいい?と、私。

二人が寝てる間に、日の出ツアーというの行っていい?

バトゥール山という山に3時半起きで日の出を見に行くのですnight

当然、あと二人の旅友は行かないと・・・当たり前のように思ってました。

それが、それが・・・

事の成り行きが信じられない事に・・・

旅友二人、今日は時間があるの~と、好日山荘にさっさと向かい、登山靴買っちゃいました!えっ、買っちゃっていいの? 1700mの山よ! 大丈夫? 

それも、最初は見た目でしょ~! やっぱ、見た目が大事よね、私達!と言ってた二人。お店の人が出してきてくれた靴を見て、キャーキャーと、「これはないでょ~!水道工事の靴よ、これ!」って言ってた登山靴。その登山靴を結局二人してご購入~。

履き心地いいのよ~これ~ですって。。。

え、さっき、これはないでしょ~~!言ってたじゃん!ありえないって!!!

あー、AB型の方はようわからん!!!

私、一緒に行こうなんて一言も発してませんから・・・

でも、一緒に行ってくれると楽しそう~!

私、グランドキャニオンで息子と一緒に日の出ツアー行ったことあるのよ。買ったからには登るよ~~!!!ですって。行けば行ったで素晴らしい経験が待ってるのよ~なんて、息荒くなってきましたぞ!

バリ島はそうとう珍道中になりそうですdash lovely

では

*****

|

« レシュール・ナショナルパーク2 @西オーストラリア・ワイルドフラワー | トップページ | レシュール、また来るね@西オーストラリア・ワイルドフラワー »

c植物散策」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レシュール・ナショナルパーク2 @西オーストラリア・ワイルドフラワー | トップページ | レシュール、また来るね@西オーストラリア・ワイルドフラワー »