« 豆のパラダイス@西オーストラリア・ワイルドフラワー | トップページ | 捨てるのも学び »

2013年11月23日 (土)

ユーカリの森でツリートップウォーク@西オーストラリア・ワイルドフラワー

ウインドファーム・ウォークをあとに、次はユーカリの森へ向かいました。荒野での花観察から今度は少し違った雰囲気の森を楽しめそうです。緑豊かな森で森林浴かな・・・?

目的地は、ウォルポール(Walpole)・ノーラナップ国立公園のVally of the Giants ツリートップウォークを歩きます。

1img_8026

1img_8027

シンガポールでもマクリッチ自然保護区にツリートップウォークがあって、上から下を覗きこむとラタンの先っちょとか見れたりして楽しかったな~~♪ ここはどんなかな???

Emikoさんがポツンと言った言葉が少々気になりました。「今日はどんな日?」「今日が一番つまらないかな?」「えーっ?」 ガイドがそんなこと言うかい??!!苦笑 ま、ガイドEmikoさんは正直なんだーと悟りましたがね~~ ツリートップウォークは私には響きがいいんだけどな~~シンガポールでも楽しんだし・・・ と、思いつつ訪れた the Vally of the Giant Treetop Walk 。さてさて、こんな所でした。

1img_8028

久しぶりに人と会う。 折角外国に来たんだから、人も感じゃなきゃ。だから、少し嬉しかった。

1img_8045

高いけど、高所恐怖症のTさんでも平気でしたよ。しっかりしたつくりで大っ丈夫! 私は揺れないから面白くないけど・・・bleah

1img_8047

長さはシンガポールのより10倍位はあったかな・・・ほほほ、お国の広さくらい違いますね。お国の広さはそれどころじゃないか・・・ツリートップウォーク、規模は大きかったです。それに、ユーカリの木がどんな高い木かということはとてもよく分かります。ただね、熱帯雨林と違って植物の多様性が乏しくて・・・っていうか、ユーカリしかないから、木の上の方を観察してもそれほど面白くないのです。それがちょっと残念。

1img_8043001 1img_8042

ただ、看板とかで説明はよくされてました。観光地としては合格! (誰が合格させるんじゃい。偉そうに・・・あんたは認定委員かい? )

1img_8029
fire 山火事はなぜ必要かということが書かれています。

ツリートップウォークに続いて、Ancient Empire というコーナーがあり、ボードウォークを楽しめるようになっています。

ユーカリの一種のレッド・ティングルの木が沢山ありあました。

1img_8050

↓Granma tingle おばあさんティングルの木

1img_8051

それらしい・・・確かに・・・

1img_8049

1img_8059

わあー、山火事を何度も越えて育ったのでしょうね。

大樹の忍耐力、そして大地の力強さを感じます。

Img_8054

観光地なので人は多かったけど、日本の観光地の比ではない。

自然相手なら、私達どこでも楽しめますよ~♪

では

*****

|

« 豆のパラダイス@西オーストラリア・ワイルドフラワー | トップページ | 捨てるのも学び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 豆のパラダイス@西オーストラリア・ワイルドフラワー | トップページ | 捨てるのも学び »