« アルバニーの丘で@西オーストラリア・ワイルドフラワー | トップページ | アルバニーの街でワイルドフラワーショー@西オーストラリア・ワイルドフラワー »

2013年11月 1日 (金)

負けた?!

さっき、録画しておいたとんねるずの「食わず嫌い王 最弱王者決定戦 泉谷しげるV大竹しのぶ」を見ていたら、途中で大竹しのぶさんが 「バリで滝に打たれたの~ たいした滝じゃないんだけどね~」って言って、バリで滝に打たれた時の写真を紹介してました。

うぬ??? バリ!!! 滝?!?!

半分寝そうな目がパチリ

テレビの画面を見てみると・・・

あれーー!!! ブッダじゃないの~~!!!

私達がバリで滝に打たれに行った時、案内してくれたブッダと大竹しのぶさんのツーショットでした。

Image_6

今年8月に、友達に誘われてバリ島でアグン山と滝とを楽しんだらしい・・・

私と同じような旅を考える人がいるものですね・・・♪

その様子が朝日新聞掲載の大竹さんしのぶ・まあいいかっていうシリーズに書いてあるらしく、さっそくネットで見つけ出して読んでみました。

http://www.asahi.com/culture/articles/TKY201308160353.html

http://www.asahi.com/culture/articles/TKY201308020300.html

http://digital.asahi.com/articles/TKY201308090217.html

滝もブッダちゃんも懐かしい~♪

でもでも、それより・・・

Img_0285
バトゥール山から下山、目の前に広がるバトゥール湖の 美しい水面に見とれる。

私が感心したのは アグン山に日の出を見る為に登ったということ。アグン山はバリで一番高い山、3000m級の山です。日頃山歩きもしない女優の彼女が初めてに近い登山でよく登ったこと。凄いです!根性あるな~!

私達が登ったのは、バリで3番目の山1717mのバトゥール山。それでも暗い中を歩くのは結構しんどかった・・・

今度はアグン山? って聞かれて、ひるんだ私。

大竹しのぶに明らかに負けた

でも、まったく縁がないと、

さっきまで思っていたアグン山にわずかに心が動いた。

22年前、3歳と6歳の子どもを連れてキンタマーニ高原でバトゥー山を見た時、まさかあの山に自分が登るとは思いもしなかった。

その山に登ったように、またアグン山にも登ることになるのだろうか?

人生って面白いの一言に尽きます。

心をちょっと動かすと、また違った未来が開ける。。。

まさに微差力ですね。

では

*****

|

« アルバニーの丘で@西オーストラリア・ワイルドフラワー | トップページ | アルバニーの街でワイルドフラワーショー@西オーストラリア・ワイルドフラワー »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。