2013年10月20日 (日)

久しぶりのアフリカンチューリップ

Img_0028

ただいま~♪無事帰ってきました。

寒いですね、羽田発着のガルーダ航空を使ったこともあり、ほとんど疲れていませんが、あまりの温度変化に震えてます。さむいsign04 体内で風邪菌が元気を出し始めてるかも・・・

バリは故郷に帰ったような感覚を得る場所。

私にとっては、とても落ち着く場所です。

今回もまた、素敵な時が流れました。

熟女3人珍道中~ めちゃくちゃ楽しかったですよ~ 友達二人にもとても喜んで貰えました。あー、それが一番です!良かった! 

今回泊まったのは、

ウブドから北へ30分のジャティ村にあるヘルス&ウェルビーイングリゾート・バグースジャティ(3泊)

そして、最後1泊は南へ戻ってジンバランのアヤナリゾート&スパ

どちらも大満足。

またゆっくり書きますね。

Img_9599

一番会いたかったアフリカンチューリップ(火炎木)にも、また会えました。

空港から車が走り出すなり、道路沿いの大きな木にオレンジ色の花が・・・ 

わー、あれ!アフリカンチューリップよ! 

いきなりうるさくなった、わ・た・く・しsweat01 

どれどれ~? 友達もしっかり覚えてくれました。色んな場所で咲いてました。

青い空に強烈なオレンジ色のアフリカンチューリップ。また、熱帯植物に会える~~!!一人あまり興奮状態になってもおかしいので、抑えましたが・・・本当は、チョウチョウ、興奮状態の始まり~始まり~~~good 

車から、あっちこっちをキョロキョロ~~eye

Img_0160_2 Img_0367

熱帯三大花木のひとつです。

熱帯三大花木といえば、この火炎木、鳳凰木ジャカランダの3つ

そういえば、バリの空港が豪華に建て変わってました。今回のエイペックの為に作ったのでしょうが、インドネシアらしくまだ工事中でしたがね・・・

Rimg00301

昔、サムイ島で写した写真です。花の構造がよくわかるでしょ。

詳しくは、以前の記事をどうぞ

「アフリカンチューリップがきれい」http://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_6e39.html

「火炎木・アフリカンチューリップ」http://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/post_c37a.html

+++++

オーストラリアのワイルドフラワーも忘れちゃいません!笑

書きますよ~~ 読んでくださいね。

Emikoさんからランの花の名前が届いたので、10月12日の記事「ラン、らん、蘭♪」の中のランの名前を追加しました。ありがとうございます~♪

一日に何回も書くかもしれません・・・ホンマかな???!

気力だけはありますが、実際は風邪気味・・・笑

では

***** 

| | コメント (2)

2013年8月17日 (土)

サルスベリ

Img_3983

何て暑いんでしょうsweat01

昼間は家にいるに限ります。

それでも、このところカメラを持っていないので

だんだんと撮りたい気持ちがムクムクッと湧き上がってきました。

Img_3967

公園に咲く満開のサルスベリが綺麗で・・・

Img_4018001

ね、綺麗でしょ?!

こんな花盛りのサルスベリの木が数本密集して植えられています。

これを逃しちゃいかん!

と、夕方、お買い物に行くついでに・・・

いえいえ、ホントは全然お買い物に行く気にならなくて・・・

カメラを持ったら、

やっとお買い物に行く気も湧いたって感じかな・・・happy02

Img_3984005

右肩に長いマクロレンズをつけたカメラをぶら下げ、

左手でコトコトとショッピングカート。

変な主婦だぁ!笑

Img_3999

↑花弁は6枚、萼6枚が普通ですよね。

↓花弁7枚、萼7枚でした。個性かな?

Img_3975001

サルスベリを見ると、シンガポールでよく咲いていたローズオブインディアを思い出します。タイでもよく見かけました。

懐かしい人はTOMちゃんのブログでローズオブインディアを見てみて下さいね。

http://tropicalplant.air-nifty.com/top/2006/09/post_bbc6.html

私はローズオブインディアのブログ書いてないのかい?って、探したら、書いてなかった。よく見る花に限って書いてなのよね~ ローズオブインディアの咲くアラブ人街のスケッチをした記事はあるんだけどね・・・あ、水タバコ見たい人は写真が載ってますよ。 過去の記事は恥ずかしいけど、なんだか懐かしい気分になってきたからのっけちゃえ~笑

http://sketchdiary.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_206f.html

Img_3997002

そういえば、9月に高橋先生のツアーで、西オーストラリアに行きます。今日は海外旅行保険の契約をしたり、オーストラリアビザを取ったり、だんだん海外旅行の気分になってきました。この頃、ビザも安く簡単に取れるんですね。安く取れてラッキー!

シンガポールにもそろそろ行きたいな。

Img_3966002

和名:サルスベリ 百日紅 (ヒャクジツコウ) 花期が大変長く百日咲くから。
学名:
Lagerstroemia indica 
(Lagerstroemiaはスウェーデンの生物学者リンネの友達のLagerstroum さんに因む)

ミソハギ科
中国原産 

そうそう、ローズオブインディアは日本ではオオバナサルスベリといいます。

ついでに、暑さでくらくらしながら描いた昔の絵。。。

Photo_2

では

*****

| | コメント (2)

2013年6月19日 (水)

モクゲンジ@林試の森公園

何と風の強い日でしたね~typhoon

星子の散策で、目黒線の武蔵小山駅近くの「林試の森」を歩いてきました。雨も結局降らず、なかなかいい散策でしたfoot 強風で枝が折れて落ちてて、観察にはもってこい!

P6190302

見事なモミジバスズカケの木が並んでました。

P6190307001

↑モミジバスズカケの花が見たい・・・と思ってたら、

 こんなのが落ちてるよーー!と、大きな枝を掲げるkobaちゃん いつもながらの笑顔がGOOD!

他にもたくさんの枝が落ちてました。

P6190382_3 P6190393_2
熱心に観察中  いつまでも学ぶ姿勢は素晴らしい♪ 呆けないで済むかな・・・

でも、どうも私は学ぶより、学んでる人をカメラでとらえるのが好きみたい。ぶらぶら散歩が好きなのよ。植物学の世界はハルさんにお任せ~~

P6190329

びわがおいしそう・・・旬ですね♪

+++++

さすが、元林業試験場、樹木の数は半端ない。色々見れましたが、

今日の主役は これ 

P6190375001

辺り一面に小さな黄色い花が落ちてます。

一体何の花???

上を見上げれば あー、あれだ~~!

P6190350001

私、ビジターセンター行って聞いてくるrun 

さすが若いsasakiさん ありがとう~~

回答は 「モクゲンジ」 でした。

P6190353001P6190373
P6190377001P6190355

中国原産。日本では 日本海側に生える珍しい木で、6月中旬から7月初旬にかけて枝先に穂状の花序をつけ、たくさんの黄色い花を咲かせるそうです。英名が素敵で「golden rain tree」 ですって。本当に 黄金の雨が降ったみたい。。。 

調べてみると、実がまた面白そう。黒い実が出来て数珠にされるそうで、秋にまた来て見てみよう。

黄金色の花は目薬や黄色染料に利用されるようです。

P6190369002

印象的な木でした。

今日は、横浜の風が強烈だったので 一眼レフを持って出なかったの。

残念~!

+++++bud

林試の森公園とは・・・

明治33年(1900年)6月に当時の農商務省林野整理局が「目黒試験苗圃」としてスタートしたのが始まりで、その後「林業試験場」に名称を変更、林野庁の付属となり昭和53年まで営々として使用されてきました。
そして、筑波研究学園都市の建設に伴い、移転した跡地を整備し、「目黒公園」の暫定開放期間を経て、平成元年6月1日に「都立林試の森公園」として生まれ変わり開園しました。
この公園は東西に700m、南北に250mと細長く、外周の園路をぐるっと一周すると45分程で廻れます。(林試の森HPより)

では

*****

| | コメント (0)

2013年6月11日 (火)

まるでキャンディー

Img_1864002
学名:Myrica rubra
和名:ヤマモモ (山桃) ヤマモモ科 ヤマモモ属

・名前にモモとつきますが、桃はバラ科でヤマモモはヤマモモ科で全く違う種類の植物です
・本州の関東・福井県よりも南西部の暖地・沿岸域に生育する常緑の高木。

Img_1848001

はっ?!

見つけて、目が点になっちゃいました。

わぉ!

思わず、カメラを向けた気持ち分かって貰えますよね♪

グラデーションが素敵。

Img_1847001 

食べたことないので食べてみなくちゃ。

明日取ってきて食べてみますね。

この前気になった近所のさくらんぼは美味しかったですよ。

山桜系は苦いと思ったら、何と甘かった!とすると・・・一体何系の桜なのかな・・・?

Img_1846002 

Img_1854

毎日のように通る道なのに、、、毎年見逃してるってこと?

ぅそぉ~!!!

来年は意識してよう。

ヤマモモは雌雄異株。

隣にも、もう一本雌の木がありました。

Img_1867001

こちらの実は少し早く実ったのか、

渋めの赤色に変身してましたが、渋めなのも魅力的。

公園によく植えられているので、あなたのご近所でもきっと見れますね。

うきうき わくわく ♪

心踊った

かわいいヤマモモの実でした。

では

*****

| | コメント (2)

2013年6月10日 (月)

カエデのみどり

Img_1786001

本当は ビョウヤナギを写したいと散歩に出たのですが、ついついカエデのみどりの虜になってしまってました。「おかあさん、ちょっと写真写してくるからねー、テレビ見ててね。15分。」と言って、ベッドに母を残してきたけど、とっくに録画した「NHKのど自慢」は終わっちゃってるよねーーー、急いで帰らねば・・・dash

でも、自分では動けなくなった母、私としては少し自由がきくようになりました。

一人で立ち上がって、ひっくり返ったりしている時期は目が離せなかったけど、、、

Img_1831005

今年は、やけにカエデの緑に惹かれます。

いいですよね。

でも、風に揺れる細枝は写すにはとても難しい。

繰り返し繰り返しトライあるのみ♪ ですね。

Img_1815005

カエデの名称の由来は、葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが転訛したものとされています。イロハモミジが代表的ですね。

上のプロペラはせいぜい2cmぐらいですが、この間、赤城自然園んで大きなどでかいプロペラを見ました。それはメグスリノキのプロペラ。

5~6cmぐらいはあるような気がします。

Img_9806001

メグスリノキもカエデの仲間なんですよ。

葉っぱの形は全然違うけどね。

帰らねばーと歩きはじめたら、あらまー!公園でまたまた目についたものが・・・・!またまた夢中でカメラを向けました。

それはまた

あしたということで・・・w

では

*****

| | コメント (0)

2012年12月23日 (日)

センダンの木

Img_8853001_2

この間の記事、「何の木?」にコメント頂き、ありがとうございました。

センダンの木ですね。

しっかりと覚えました。

Img_8849

和名:センダン(栴檀)
学名: Melia azedarach センダン科センダン属の落葉高木

葉した枝にたくさんの実が残って、とても目立ちます。センダンの果実は漢方でも用いられ、駆虫剤やひびやあかぎれの薬として用いられてきたそうです。花がとてもかわいいですね。花の時期にまた撮影しに行かなくちゃー。

ただ、なんか気になる。。。シンガポールで見てた何かの花と良く似てる気がするんだけど・・・何の花だろう?

今日は、寒すぎです~~bearing

なんだかこたつが恋しくなってきました。

寒い~~sweat01 

では

*******

| | コメント (1)

2012年12月18日 (火)

何の木?

Img_8834001

Img_8860 Img_8859

Img_8855

Img_8831

昨日のブログ「何の実?」の木の写真撮ってきました。

これです。どなたか名前教えて頂けますか?

写真を撮りにいったら、その辺りに何本もありました。

今まで絶対目に止まってるはずなのに、今日やっと私の木になりました。

きっと何度も名前聞いてるはずでしょうが・・・

何の木?でしょうか?

++++++

明日は NHKの山歩きです。

パパさん曰く、どーも理解できん!平地でもこんなに寒いのに、なんで山に行くの? まるで修業じゃないか~~ですって。わからん┐(´д`)┌ヤレヤレ ですって。。。。。

確かに明日は寒そうですsnow

が、房総半島で美味しいお魚も食べてきます。それに、マテバシイの純林が素敵らしいらしいです。楽しみです♪ 寒い日は空気がぴーんと張って気持ちいいです。よね。。。。わかる人同志で楽しみましょうね~笑

行くと思うだけで、毎年買って帰っているスイセンのいい匂いが・・・もう漂ってきましたぁ!happy01 

では

*******

 

| | コメント (3)

2012年12月17日 (月)

何の実?

いつからこんな私になったのか・・・

歩いていても、車を運転していても、

この木はなんていう名前?この花は?この草は?と、いつも心が動いています。

まさか、自分でもこんな自分になるとは、思いもしませんでした。

こんなに植物に興味を示す自分になるとは。。。

面白いものですね。

20代のころ、母の友達が植物が好きで、

あの人はどんな花でも名前がわかるのよ、と聞いた時、

へー、私には無理だわ~と思ったことをよく覚えています。

人生って面白い! 

あなたは過去の自分に戻りたいですか?

私は今の自分が一番好き。

自分が変化しているのを自覚できるのって、嬉しいし楽しいです。

さあて、

今日も運転中に薄茶色の実がいっぱいついている木が目に飛び込んできました。

えっ、あれは何?

丸い実が木いっぱいに!!!

葉が落ちた木に実だけがいっぱいついて見事でした。

明日、母がデイサービスだから行ってみよっと。

あそこには、何の花が咲いてたっけ・・・

いっぱーいの実で賑やかで・・・気になる。。。

さあ、何の木でしょうか?

想像してみて下さいね♪

あした写真載せます。

Img_0082

この間、建長寺で見たピラカンサに似た木は何ていうんでしょう?

調べなくちゃ~ 誰か教えて!

では

*******

| | コメント (2)

2010年4月 2日 (金)

皇居東御苑さんぽ

Rimg00495_2

綺麗でしょ~?!いよいよ桜満開~ ソメイヨシノはまだだけどね。

シンガポール時代の友達と桜を楽しんできました。とっても久しぶりの友達がふたり登場。Longtime no see! 一人はシンガポールから一時帰国のjunさん、もう一人は中国から帰国したetsukoさん。二人ともシンガポール自然友の会の仲間。同期の桜じゃ~~

いやーん、久しぶり~heart04 

Rimg0020_3  晴れ女6人寄れば、天気はもちろん晴れでございsun(若干一名雨女??) 気温もぐんぐん上がり、久しぶりにぽかぽか陽気のいい散策日和でした。

皇居の桜はどうかしら?araさん提案で行先は皇居に決まり。

実は私、初めての皇居でした。あの御門の中って入れたんですね~知らなかった・・・日本人として恥ずかしいcoldsweats01

Rimg0023_2
2010.04.01

Rimg0024_2
大手門

大手門から入り皇居東御苑(江戸城跡)をお散歩です♪大手門は江戸時代・江戸城の正門でした。ちなみに、東御苑の開園は昭和43年だったそうですよ♪

さあ、どんな桜に出会えるかな?cherryblossom大手門の中に入った瞬間に感じました・・・全然気が違う。気が満ちています・・・さすがですね。

Rimg0025_3

入ってすぐ右手に山桜

山桜もいいけど、

あの濃い目の色の葉がじゃまだわねー

誰かさんが勝手なことを言っております。笑

少し歩いて大手三ノ門跡へ

Rimg00303_2
大手三ノ門跡と百人番所

大手三ノ門は大名の登城門。徳川御三家以外の大名はここで籠から降り、歩いて登城したそうです♪右手の百人番所は城の警備の鉄砲百人組などが詰めていた場所♪

うわぁーあのサクラ綺麗~!!!、満開の白い桜が目に飛び込んできました!大島桜かもね~~

Rimg00311_2

樹名札には「アマギサクラ」とありました。札が遠くて小さくて、詳しいことはよく分かりません→アマギサクラではありませんでした。「アマギヨシノ」でした。junさんが樹木札の写真を送ってくれましたheart04 どうりでアマギサクラじゃ、ネットでヒットしなかった訳だ・・・ 私もすっきりして嬉しい!

Cimg9685
学名:Prunus x yedoensis cv.Amagi-yoshino

三島市の国立遺伝学研究所で、竹中要博士により作出された品種だそうです。
大島桜(オオシマザクラ)と江戸彼岸(エドヒガン)の交雑種で、染井吉野(ソメイヨシノ)の起源を研究する過程で生まれました。
白い一重の大輪の花が咲きます。

Rimg00332_2 Rimg00512
Rimg0047_2 

ふふ、この方「ハ」がつく方。桜づくしの置物でした。あっ違った!お着物でしたぁ!

Rimg00541_2  Rimg00591_2 Rimg0061_2 

こんなに満開で迎えてくれてありがとうcherryblossom

後ろを振り返れば、大芝生の向うに緩やかな春の景色が広がっておりました。

Rimg00661_2

皇居は人が少なくていいですね。

東京駅からこんなに近くて、こんなにいい場所があるなんて、嬉しくなっちゃいました。

また来よう!気がかりな蕾の桜が3本ありました。同心場所脇のギョイコウと本丸のオオシマザクラと雑木林のカスミザクラ。カスミザクラって、どんな花かしら?

Rimg00802_2

本丸よりの眺めcherryblossom この大広場は、あの有名な大奥のあった処なんですよ。

Rimg0078_3   中国に行っちゃって、ホント久しぶりのetsukoさん、最初は「皆、相変わらず写真撮りまくりね~」なんて、ちょっと引いて言ってたけど、この時点ではもう彼女も撮りまくってましたね~

私も植物見て歩こうかしら~?! 

ふふ、そうです、そうですよ~!

一番山に登ったり、詳しかったのはあなたですから^:^

junさんは相変わらずの笑顔満載です!天気予報では、19度になるというのに、完全冬装備で登場!確かにシンガから来ると寒いですよね~でも、毛糸の帽子まではいらないんじゃない~?!笑

皇居おさんぽ、明日に続く

では

******

 

| | コメント (0)